第26回全国尾鷲節コンクールでは、《小学生の部》のコンテストも行われました。

 第26回全国尾鷲節コンクールでは、準決勝の審査に入る前に《小学生の部》が審査されました。

 最優秀賞には大阪府大阪市の森 一真君(11才)、優秀賞には千葉県浦安市の塩谷ジェシカさん(11才)と福井県福井市の佐藤領哉君(9才)が選ばれました。

a0196709_18272728.jpg

三重県三重郡の堀内七海
さん

a0196709_1834833.jpg

三重県鈴鹿市の大澤早希
さん

a0196709_18474013.jpg

三重県尾鷲市の村田未来
さん

a0196709_18485270.jpg

愛知県名古屋市の伊藤綾華さん

a0196709_1913646.jpg

三重県松阪市の金子侑樹君


a0196709_19145254.jpg
 【優秀賞

千葉県浦安市の塩谷ジェシカさん

a0196709_19295863.jpg
 【最優秀賞

大阪府大阪市の森 一真君

a0196709_1932780.jpg

三重県三重郡の柴田 岬さん

a0196709_19342177.jpg
 【優秀賞

福井県福井市の佐藤領哉君

a0196709_1936532.jpg

岐阜県高山市の中畑佑樹君

a0196709_19422776.jpg

三重県三重郡の小崎 遥さん

a0196709_19433874.jpg

岐阜県高山市の鍛冶田大翔


a0196709_19461665.jpg

三重県名張市の青山わか穂
さん

a0196709_19473033.jpg

和歌山県新宮市の沖 あかり
さん


a0196709_1949332.jpg

愛知県名古屋市の伊藤千尋
さん


 初めて行われ《小学生の部》として、記念すべき大会なの出場してくれた全員をUPしました。唄い方といい、声の伸びといい、その評価が結果だと思いますが、惜しくも入賞できなかった小学生にも歌唱力のある、音程のしっかりした子もいたように思いました。如何せん、一般の部のお囃子をしている小学生もいるのですから・・・

 次の大会では、もっと多くの小学生の唄い手が出場してくださると思います。郷土伝統芸能(文化)の伝承と後継者の育成は怠るわけにはいきませんし、また、尾鷲市外の小学生には将来にわたり尾鷲ファンとして、尾鷲節とともに尾鷲の地を第二の故郷になるように、親しんでいただければと願います。

 元来、集客による観光及び、特に物産振興による地域の活性化策としてスタートした全国尾鷲節コンクールですが、伝統芸能や文化、或いは遺産や史跡・旧跡なども地域の活性化策として活かされている今日においても、古びれることなく、その手法は受け繫ぐべきだと考えます。

 新たな演出を加えれば、時代に沿ったイベントにもなり得る要素が、全国尾鷲節コンクールにはあります。

a0196709_20115418.jpg

 折角ですので、こういった方に、尾鷲イタダキ市やヤーヤ便、或いは海洋深層水の温浴施設やランチバイキング等々、尾鷲の観光や物産の宣伝の原稿をお渡ししアナウンスしていただくと、同じものでも付加価値がより高まるかもしれません。

 イベントづくりは進化しなくてはなりません。

Photo:SONY α55

初版 三鬼和昭の“日々是好日” は、ここから・・・


ご訪問いただき、ありがとうございます。040.gif
  記事を読んでいただき感謝です。 これからの励みに・・・ポチッと!


『日本ブログ村』人気ランキングに参加しています。
  全国市区町村議会議員BLOGの人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
  三重県(尾鷲)情報BLOGの人気ランキングは、ここから・・・056.gif

地域のための議員BLOG集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu0802 | 2011-11-14 20:14 | 尾鷲節、彼是・・・ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://mikikazu2.exblog.jp/tb/14004265
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 孫1号の七五三参り 第26回全国尾鷲節コンクールの... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE