尾鷲市副市長について

 本日午前10時より議会運営委員会(委員長:村田幸隆、副委員長:仲 明、委員:三鬼孝之、奥田尚佳、楠 裕次、三鬼和昭、濵中佳芳子 ~敬称略~)が開催され、第4回臨時会の開催されることから、上程される「議案第41号 尾鷲市副市長の選任について」と会期日程について説明がありました。

 都道府県に副知事及び市町村に副市町村長を置くことについては、地方自治法第161条に第3款補助機関として認められており、条例で置かないこともできる旨、示されている。また、定数も条例で定める。
 同第162条には普通地方公共団体の長が議会の同意を得てこれを選任することとなっており、同163条に任期は四年である。但し、普通地方公共団体の長は任期中においてもこれを解任することができるとなっている。
(普通地方公共団体の長=知事及び市町村長)

 副市長予定者は藤吉利彦氏(唱和33年2月17日生まれ)で、昭和55年3月三重大学水産学部を卒業し三重県庁へ入庁し三重県尾鷲水産試験場勤務を皮切りに平成4年4月より地域振興部地域振興課勤務、平成5年4月より平成8年3月まで東京事務所勤務、平成11年4月から平成13年3月まで科学技術センター勤務しており、これら以外は水産関連課での勤務のようで、平成22年4月から本年3月までは農林水産部次長として勤務して定年退職、そして4月から(公財)三重県産業支援センターへ勤務していたところを加藤千速市長がヘッドハンティングしたようである。

 加藤千速市長におかれては7月26日(水)に発登庁され勤務を始められ、議会へもこの日に開催された全員協議会へ出席し挨拶を述べられている。関係機関への挨拶回りとともに広域行政への対応、そして今回の副市長人事及び9月早々に開会予定の第3回定例会への準備をされていたと察するのである。

 明日、午前10時より第4回臨時会が開会します~

a0196709_23542672.jpg

Photo:docomo iPhone 6s

初版 三鬼和昭の“日々是好日” は、ここから・・・

Facebook(三鬼和昭/miki-kazu)でも、情報発信を行なっています!

ご訪問いただき、ありがとうございます。040.gif  記事を読んでいただき感謝です。 これからの励みに・・・ポチッと!
『日本ブログ村』人気ランキングに参加しています。  
全国市区町村議会議員BLOGの人気ランキングは、ここから・・
063.gif  
三重県(尾鷲)情報BLOGの人気ランキングは、ここから・・・056.gif
地域のための議員BLOG集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif

[PR]

  by mikikazu0802 | 2017-08-22 23:55 | ミキカズの活動日記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://mikikazu2.exblog.jp/tb/237640317
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 平成29年第3回尾鷲市議会定例... 平成29年第2回尾鷲市議会定例... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE