<   2017年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

政務活動報告 ~和歌山県有田市 其の2 病院経営編~

 和歌山県有田市へ2月16日(木)、南 靖久議員、小川公明議員、榎本隆吉議員と小生の4人で①地方創生の取り組みについて、②有田市立病院の経営についての2点について、政務調査を行ないました。
 政務活動報告の2点目は、病院経営編として②有田市立病院の経営についてで、有田市立病院から神保佳紀医務課長(写真右)、同じく医務課の福永晃久庶務係長と石井絹代主査(写真左)の3人に対応していただきました。

a0196709_1795319.jpg


 有田市立病院の規模は一般病棟108床、地域包括病棟45床、感染症4床で地方公営企業法を全部適用した経営をしています。
 同病院は、昭和25年10月に有田市の前身である簑島町の国保直営病院として現在地に開設され、昭和31年市制施行に伴い地域医療の幅広い医療需要に応えるため総合病院としての役割を果たしており、同時に救急告示・災害拠点病院としての役割を担っています。

 現在の医師数は、内科5人、循環器科3人、外科4人、整形外科2人、泌尿器科1人、皮膚科1人で、脳神経外科、産婦人科、耳鼻咽喉科、小児科、眼科の5科は非常勤医師となっており、和歌山医大を主に応援医師22人を得て病院運営が行なわれているとのことでした。

 経営的な説明では、平成24年度21人いた医師が翌年12人となり、平成26年度決算では、内科医師の減少による影響を受け、病床稼働率が38%まで落ち込み交付税査定による操出基準額4億2千800万円(普通交付税・基準財政需要額から算定される)を大きく上回る9億7千72万円(これらは総務省による公立病院経営分析比較表の他会計からの繰り入れ状況を参照)を一般会計から繰り入れしていただいたが、単年度欠損金が3億6千547万円生じていることや、いただいた資料では不明でしたが南 靖久議員が一時借入金(短期借入金)の有無を問うたところ、現金不足にもなっていることから一般会計より4億円の借入があると説明されていました。当市の尾鷲総合病院より非常に厳しい経営状況にあるようです。
 
 本来、公立病院であっても事業会計システムで経営しているのであれば、独立採算制が望ましいのであるが、水道事業会計とは違い、どこの自治体も市民の生命や健康を守ることは当然のことでありながら病院経営には苦慮しているようである。

 有田市立病院の規模的には、病院事業会計予算における平成27年度医業収益は22億1千678万円(外来患者1日あたりの患者数258人・入院患者1日当たりの患者数81人)で医業費用24億4千413万円、そして平成28年度医業収益は28億1千262万円(外来患者1日当たりの患者数282人・入院患者1日当たりの患者数108人)で、医業費用は27億9千930万円です。この違いは医師数によるもので、当市の尾鷲総合病院においても内科・外科・整形外科の医師数及び患者数で医業収益が大きく左右されます。

 病院経営を比較検証することも大事なことなので、尾鷲総合病院の予算については、本日開会した第1回定例会の審査後に所見を記事にしたいと思います。


 今回の政務活動では、有田市に到着してから行政視察が始まるまでの時間を利用して、太刀魚漁で有名な箕島漁業組合市場へ行って、昨今の漁業の話を伺ったり、翌日は隣接する醤油の発祥の地である湯浅町に立ち寄り、醤油資料館や重要伝統的建造物群保存地区を見学し、先進地における地元財産のあり方を学んだのであった。これらの様子については、既にFACEBOOKで発信していることから割愛させていただくことにする。

 
※今年度、政務活動として行政視察させていただいた福井県鯖江市・和歌山県有田市とも、キーワードは平成の大合併をせず単独で自治体運営、公立病院経営などで、本市と類似する条件による相違点の調査と言える~~ 





Photo:SONY DSC-TX300V

初版 三鬼和昭の“日々是好日” は、ここから・・・

Facebook(三鬼和昭/miki-kazu)でも、情報発信を行なっています!

ご訪問いただき、ありがとうございます。040.gif  記事を読んでいただき感謝です。 これからの励みに・・・ポチッと!
『日本ブログ村』人気ランキングに参加しています。  
全国市区町村議会議員BLOGの人気ランキングは、ここから・・
063.gif  
三重県(尾鷲)情報BLOGの人気ランキングは、ここから・・・056.gif
地域のための議員BLOG集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu0802 | 2017-02-28 19:09 | ミキカズの活動日記 | Trackback | Comments(0)

岩田昭人尾鷲市長が三選不出馬を表明しました!

 岩田昭人尾鷲市長が三選不出馬を表明しました! 

 平成29年第1回尾鷲市議会定例会が開会しました。岩田市長は本年6月11日に市長及び市議会議員同時選挙が行なわれることから、自らの進退の言及については本定例会で表明するべくコメントしていましたが、本会議において所信表明及び議案説明、そして、一部議案等の審査を終えた後に真井紀夫議長に発言を求め、「おおよそ二期にわたり健康にも恵まれ市長職を務めてきたが、三期目をめざすに当たり気力や健康面においても~」等々と述べ、市民・議会議員・職員のみなさんに向けてと~、次期市長選挙に立候補しないとの弁を述べました。

 会議冒頭では、第1回定例会の会期について、本日から3月23日(木)までの24日間として、議案が提出されました。 

a0196709_16471631.jpg

 提出議案は、議案第3号尾鷲市個人情報保護条例等の一部改正について、議案第4号尾鷲市個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例の一部改正について、議案第5号尾鷲市職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部改正について、議案第6号尾鷲市職員の育児休暇等に関する条例の一部改正について、議案第7号尾鷲市議会議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部改正について、議案第8号尾鷲市市税例等の一部改正について、議案第9号尾鷲市立幼稚園条例の一部改正について、議案第10号尾鷲市国民健康保険条例の一部改正について、議案第11号平成29年度尾鷲市一般会計予算の議決について、議案第12号平成29年度尾鷲市国民健康保険事業特別会計予算の議決について、議案第13号平成29年度尾鷲市後期高齢者医療事業特別会計予算の議決について、議案第14号平成29年度尾鷲市公共下水道事業特別会計予算の議決について、議案第15号平成29年度尾鷲市病院事業会計予算の議決について、議案第16号平成29年度尾鷲市水道事業会計予算の議決について、議案第17号平成28年度尾鷲市一般会計予算補正予算(第6号)の議決について、議案第18号平成28年度尾鷲市国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)の議決について、議案第19号平成28年度尾鷲市後期高齢者医療事業特別会計補正予算(第3号)の議決について、議案第20号平成28年度尾鷲市病院事業会計補正予算(第3号)の議決について、議案第21号平成28年度尾鷲市水道事業会計補正予算(第3号)の議決について、議案第22号尾鷲市指定金融機関の指定について、議案第23号尾鷲市コミュニティバスの指定管理者の指定について、議案第24号尾鷲市立養護老人ホーム聖光園の指定管理者の指定について、議案第25号尾鷲市民文化会館の指定管理者の指定について、議案第26号尾鷲市公平委員会委員の選任について、議案第27号尾鷲市教育委員会委員の選任について、議案第28号尾鷲市教育委員会委員の選任について、諮問第1号人権擁護委員候補者の推薦について、報告第1号専決処分事項について(損害賠償の額の決定)が上程されました。

 本日、議案第26号尾鷲市公平委員会委員の選任について、議案第27号尾鷲市教育委員会委員の選任について、諮問第1号人権擁護委員候補者の推薦についての3件が審議され全会一致で採択され、報告第1号専決処分事項について(損害賠償の額の決定)も全会一致で承認された。
 
 尾鷲市公平委員会委員には大草さつき氏(59才)が再び選任され、尾鷲市教育委員会委員には濵口精幸氏(65才)が新しく選任されました。また、人権擁護委員候補者として直江 篤氏(63才)を再び推薦することと決しました。
 専決処分事項ついては、平成26年9月19日の交通事故に対する損害賠償額1,323,170円(診療費等739,220円・慰謝料583,950円)が決まったことによる報告です。
 


会期及び議事日程

2月28日(火)10:00 本会議(議案上程、提案説明、報告等)
3月 1日(水)      休 会(議案調査)
   2日(木)      休 会(議案調査)
   3日(金)      休 会(議案調査)
   4日(土)      休 会
   5日(日)      休 会
   6日(月)10:00 本会議(質疑、委員会付託、一般質問)
   7日(火)13:00 本会議(一般質問)
   8日(水)10:00 本会議(一般質問)
   9日(木)10:00 総務産業常任委員会(議案審査等)
  10日(金)10:00 生活文教常任委員会(議案審査等)
  11日(土)      休 会
  12日(日)      休 会
  13日(月)10:00 地方創生まちづくり特別委員会
  14日(火)10:00 予算決算常任委員会(議案審査)    
  15日(水)10:00 予算決算常任委員会(議案審査)            
  16日(木)10:00 予算決算常任委員会(議案審査)
  17日(金)      休 会
  18日(土)      休 会
  19日(日)      休 会
  20日(月)      休 会(春分の日)  
  21日(火)10:00 予算決算常任委員会(議案審査)
  22日(水)10:00 予算決算常任委員会(議案審査)
  23日(木)10:00 本会議(委員長報告、質疑、討論、採決)


 会議は、日程の通り議案審査のため休会され、3月6日(月)から再開される。また、質疑及び一般質問の提出が3月2日(木)午前11時となっている。


※議会へ傍聴に来てください!会議場にて臨場感を~、また、当然、次期市長選挙や市議会議員選挙への立候補を予定されている方々には、是非、本会議場へお運びいただきたいものです。

※インターネット(Ustream・YouTube)による議会ライブ中継及び録画中継、そしてオワセグ(尾鷲市限定ワンセグ放送による議会ライブ中継や録画中継も行なっています。


Photo:docomo iPhone 6s


style="line-height: 1.2;">初版 三鬼和昭の“日々是好日”
 は、ここから・・・


Facebook(三鬼和昭/miki-kazu)でも、情報発信を行なっています!

ご訪問いただき、ありがとうございます。040.gif  記事を読んでいただき感謝です。 これからの励みに・・・ポチッと!
『日本ブログ村』人気ランキングに参加しています。  
全国市区町村議会議員BLOGの人気ランキングは、ここから・・
063.gif  
三重県(尾鷲)情報BLOGの人気ランキングは、ここから・・・056.gif
地域のための議員BLOG集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu0802 | 2017-02-28 16:48 | ミキカズの活動日記 | Trackback | Comments(0)

政務活動報告 ~和歌山県有田市 其の1~

 和歌山県有田市へ2月16日(木)、南 靖久議員、小川公明議員、榎本隆吉議員と小生の4人で①地方創生の取り組みについて、②有田市立病院の経営についての2点について、政務調査を行ないました。

a0196709_072325.jpg


 有田市議会では、児嶋清秋総務建設委員長が出迎えてくれ、歓迎の挨拶をいただきました。この時期はどこの自治体でも、当初予算が審議される第1回定例会の準備中であることから、ご無理をお願いしたにもかかわらず丁重な対応をしたいただきました。

a0196709_0123646.jpg

a0196709_0211380.jpg


 有田市は経営管理部に有田みかん課があるように基幹産業の目玉として「有田(ありだ)みかん」が有名なところで、他にも箕島漁協市場に水揚げされる太刀魚も特産物で本市の干物製造業においても仕入れていたとのことでした。

 ①地方創生の取り組みについては、経営管理部の大松満至経営企画課長が説明を~

a0196709_0354529.jpg


 行政調査目的はすでに記載しているとおりであるが、視察先についての肝心なところは本市と同じように、平成の合併を行なっていないという類似課題があるということや人口及び財政規模が出来るだけ近いという理由から、視察の受け入れをお願いしたということである。

 地方創生の取り組みについては、有田市長期人口ビジョンと有田市まち・ひと・しごと創生総合計画については、本市でも同じような取り組みではあるが中身がいささか違うのである。

a0196709_0483727.jpg

a0196709_0495120.jpg


 人口については、2040年には2万人に減少、2060年には約1万4千人程度まで減少すると言われる想定を、2060年に概ね2万人確保するという将来の方向と戦略を描き、『市民との協働による、開かれた行政による地域の課題を自分のこととしてみんなで考え、安全・安心な暮らしを実現し、さらに結婚・出産・子育ての希望をかなえることで、活力あふれ、誇れる明るい未来のまちを創ります~誇れるまち有田市~』『次代を見据えチャレンジし、チャレンジを応援する~アクティブなまち有田市~』『地域資源を掘り起こし、自分たちのまちを磨き上げることにより、有田市の新しい人の流れをつくります~モテるまち有田市~』基本目標を掲げ、重点施策を絞り込み、それぞれに基本目標を掲げていました。

 重点施策でもあり、基本目標にも掲げられていたものに学力向上施策や特色ある教育として、小中連携して認め合い、学び合い、郷土を愛する子どもの育成を図ることを基本方針に、PDCAサイクルで指導や支援を含む連携を図り学校を評価することや学力向上施策とともに市民性の育成、読書活動の推進等を進めていた。
 また、6年生までの放課後保育を学校区ごとに設置する方針など、教育と子育てを一貫して進めていた。

a0196709_1103782.jpg


 そして、地方創生戦略から前進した「有田市の未来づくり」には、財政健全化策が基本にあり、単独で自治体運営となった平成17年から現在までの「財政調整基金残高の推移」「人件費の推移及び職員数」「公債費の推移」「地方債残高の推移」は示され、地方創生(2060年の人口を概ね2万人程度)となるべき施策のために、10年先までの「市税の予測」「地方交付税の予測」「扶助費の歳出予測」を掲げ、『有田市まち・ひと・しごと総合戦略』を進めようとしていた。そこには、それぞれの分野で課題に対する検討すべきテーマが分析され取り組み事項として纏められていた。
その課題について、何点か具体的なことを質問させてもらったが、実施していることと共に暗中模索的なことなど、どこの自治体も生き残りに必死であることを意識ぜざるを得ない有意義な政務調査であった。

 評価すべき戦略のあり方や進め方については、本市のそれらと比較し自身の議会活動の考え方に取り入れたいと思う~~


 ②有田市立病院の経営については、政務活動報告 ~和歌山県有田市 其の2~に綴ります。 





Photo:SONY DSC-TX300V

初版 三鬼和昭の“日々是好日” は、ここから・・・

Facebook(三鬼和昭/miki-kazu)でも、情報発信を行なっています!

ご訪問いただき、ありがとうございます。040.gif  記事を読んでいただき感謝です。 これからの励みに・・・ポチッと!
『日本ブログ村』人気ランキングに参加しています。  
全国市区町村議会議員BLOGの人気ランキングは、ここから・・
063.gif  
三重県(尾鷲)情報BLOGの人気ランキングは、ここから・・・056.gif
地域のための議員BLOG集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu0802 | 2017-02-27 01:53 | ミキカズの活動日記 | Trackback | Comments(0)

平成29年度当初予算総額は188億2千204万3千円です!

 尾鷲市の平成29年度当初予算総額は188億2千204万3千円です!

a0196709_0404951.jpg
 

 2月21日(火)午前10時から開催された議会運営委員会(委員長:三鬼和昭、副委員長:小川公明、委員:田中 勲、南 靖久、榎本隆吉、奥田尚佳、村田幸隆~敬称略~)において審査された平成29年度第1回尾鷲市議会定例会の議案第3号から第28号までの26件のうち、

 議案第11号「平成29年度尾鷲市一般会計予算の議決について」は、一般会計予算額94億9千228万4千円(前年度比99.8%)です。

 議案第12号「平成29年度尾鷲市国民健康保険事業特別会計予算の議決について」は、国民健康保険事業特別会計予算29億7千325万5千円(前年度比98.2%)です。

 議案第13号「平成29年度尾鷲市後期高齢者医療事業特別会計予算の議決について」は、後期高齢者医療事業特別会計予算額6億1千47万6千円(前年度比101.7%)です。

 議案第14号「平成29年度尾鷲市公共下水道事業特別会計予算の議決について」は、公共下水道事業特別会計予算額216万4千円(前年度比78.2%)です。

 議案第15号「平成29年度尾鷲市病院事業会計予算の議決について」は、病院事業会計予算額48億5千182万2千円(前年度比98.9%)です。

 議案第16号「平成29年度尾鷲市水道事業会計予算の議決について」は、水道事業会計予算額8億9千204万2千円(前年度比103.2%)です。 


 現職である岩田昭人市長が7月25日に任期満了を迎えることから、6月4日(日)告示・11日(日)投開票の日程で、市長選挙(市議会議員と同時)が行なわれる予定であるため、平成29年度の一般会計は骨格予算と言いつつも前年度比99.8%と経常経費が嵩んでおり、新規事業をはじめとする投資的経費が少ないにもかかわらず予算編成後の財政調整基金残高は5億9千195万4千円であり、財政の逼迫した現状を認識しなくてはならないのと、『集中と選択』という言葉があるように施策の優先順位による財政運用なのか、ある一定の準備をして取りかかるのか、両論併記するが、一刻も早く活性化策を講じなければ人口減少に拍車をかけてしまわなくてはならないのが、現実問題である。


 市長選挙立候補予定者であれ、市議会議員選挙立候補予定者であれ、先ずは財政的な見地から施策を鑑み地方創生の兆しを見いだせなければならないのである。明日の尾鷲のために、市民の皆さんのために!





Photo:SONY DSC-TX300V

初版 三鬼和昭の“日々是好日” は、ここから・・・

Facebook(三鬼和昭/miki-kazu)でも、情報発信を行なっています!

ご訪問いただき、ありがとうございます。040.gif  記事を読んでいただき感謝です。 これからの励みに・・・ポチッと!
『日本ブログ村』人気ランキングに参加しています。  
全国市区町村議会議員BLOGの人気ランキングは、ここから・・
063.gif  
三重県(尾鷲)情報BLOGの人気ランキングは、ここから・・・056.gif
地域のための議員BLOG集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu0802 | 2017-02-24 01:24 | ミキカズの活動日記 | Trackback | Comments(0)

平成29年第1回尾鷲市議会定例会が開催されます~

 小生が委員長を務める議会運営委員会が本日午前10時より開催され、平成29年第1回尾鷲市議会定例会の会期及び議事日程(案)と提出議案、議案26件、諮問1件、報告1件が示され意義無く了承されました。


会期及び議事日程

2月28日(火)10:00 本会議(議案上程、提案説明、報告等)
3月 1日(水)      休 会(議案調査)
   2日(木)      休 会(議案調査)
   3日(金)      休 会(議案調査)
   4日(土)      休 会
   5日(日)      休 会
   6日(月)10:00 本会議(質疑、委員会付託、一般質問)
   7日(火)13:00 本会議(一般質問)
   8日(水)10:00 本会議(一般質問)
   9日(木)10:00 総務産業常任委員会(議案審査等)
  10日(金)10:00 生活文教常任委員会(議案審査等)
  11日(土)      休 会
  12日(日)      休 会
  13日(月)10:00 地方創生まちづくり特別委員会
  14日(火)10:00 予算決算常任委員会(議案審査)    
  15日(水)10:00 予算決算常任委員会(議案審査)            
  16日(木)10:00 予算決算常任委員会(議案審査)
  17日(金)      休 会
  18日(土)      休 会
  19日(日)      休 会
  20日(月)      休 会(春分の日)  
  21日(火)10:00 予算決算常任委員会(議案審査)
  22日(水)10:00 予算決算常任委員会(議案審査)
  23日(木)10:00 本会議(委員長報告、質疑、討論、採決)


議案

第 3号 尾鷲市個人情報保護条例等の一部改正について
第 4号 尾鷲市個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例の一部改正について
第 5号 尾鷲市職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部改正について
第 6号 尾鷲市職員の育児休暇等に関する条例の一部改正について
第 7号 尾鷲市議会議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部改正について
第 8号 尾鷲市市税例等の一部改正について
第 9号 尾鷲市立幼稚園条例の一部改正について
第10号 尾鷲市国民健康保険条例の一部改正について
第11号 平成29年度尾鷲市一般会計予算の議決について
第12号 平成29年度尾鷲市国民健康保険事業特別会計予算の議決について
第13号 平成29年度尾鷲市後期高齢者医療事業特別会計予算の議決について
第14号 平成29年度尾鷲市公共下水道事業特別会計予算の議決について
第15号 平成29年度尾鷲市病院事業会計予算の議決について
第16号 平成29年度尾鷲市水道事業会計予算の議決について
第17号 平成28年度尾鷲市一般会計予算補正予算(第6号)の議決について
第18号 平成28年度尾鷲市国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)の議決について
第19号 平成28年度尾鷲市後期高齢者医療事業特別会計補正予算(第3号)の議決について
第20号 平成28年度尾鷲市病院事業会計補正予算(第3号)の議決について
第21号 平成28年度尾鷲市水道事業会計補正予算(第3号)の議決について
第22号 尾鷲市指定金融機関の指定について
第23号 尾鷲市コミュニティバスの指定管理者の指定について
第24号 尾鷲市立養護老人ホーム聖光園の指定管理者の指定について
第25号 尾鷲市民文化会館の指定管理者の指定について
第26号 尾鷲市公平委員会委員の選任について
第27号 尾鷲市教育委員会委員の選任について
第28号 尾鷲市教育委員会委員の選任について


諮問

第 1号 人権擁護委員候補者の推薦について


報告

第 1号 専決処分事項について(損害賠償の額の決定)



※今定例会の会期及び議事日程については、教育委員の選任については欠員となっている1名については定例会初日に採決を、もう1名については最終日に採決を行なうことや、市内小学校及び中学校の卒業式の日について開会時間が変則的及び休日としている。

※平成29年度一般会計予算については別途、記事をUPする予定でいるが、市長選挙があることから骨格予算編成とのことで新規事業は9本に留まっているが、当初予算額は前年度比99.8%の94億9千228万4千円と財政の硬直状況を認識せざるを得ない・・・ 







初版 三鬼和昭の“日々是好日” は、ここから・・・

Facebook(三鬼和昭/miki-kazu)でも、情報発信を行なっています!

ご訪問いただき、ありがとうございます。040.gif  記事を読んでいただき感謝です。 これからの励みに・・・ポチッと!
『日本ブログ村』人気ランキングに参加しています。  
全国市区町村議会議員BLOGの人気ランキングは、ここから・・
063.gif  
三重県(尾鷲)情報BLOGの人気ランキングは、ここから・・・056.gif
地域のための議員BLOG集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu0802 | 2017-02-21 23:52 | ミキカズの活動日記 | Trackback | Comments(0)

議会運営委員会が開催されました~~

 議会運営委員会(委員長:三鬼和昭、副委員長:小川公明、委員:田中 勲、南 靖久、榎本隆吉、奥田尚佳、村田幸隆)が、14日(火)午前10時から第一委員会室で開催されました~~

a0196709_22563257.jpg
 尾鷲神社の河津桜が開花しました。

 本日の議題は、「議会改革について」「委員会運営等について」「議会報告会のあり方について」追加で「政務活動費について」でした。

 「議会改革について」は平成16年に多くの市民が望んだ『平成の合併』が為されなかったことを受け、議会では財政的な問題等を鑑み議会改革にいち早く取り組み、議員定数の削減有りきで3常任委員会から2常任委員会、一日一常任委員会開催、議員の公社・審議委員会・協議会への参画の見直しや費用弁償と市内旅費の廃止、そして、一般質問の一問一答方式の導入を検討し実施した。
 また、議員定数についても公聴会等も開催し削減を行なう。小生が議員となった時点では定数20人だったが平成10年に18人に、そして18年に16人、25年に13人と削減が行なわれている。

 その後も、『予算の分割審査は違法』との見解から、予算決算にあり方が議論され、地方自治法の常任委員会の所属についての法改正から、予算決算常任委員会が設置された。

 議会中継が実施されるようになり、併せて議会報告会が開催される。そして大きな取り組みとしては『議会基本条例』が議会の最高規範として制定、引き続き議員提案による『おもてなし条例』を制定したのである。

 そして最新の議会改革としては『タブレット端末機』の導入である。

 以上の経過については「議会改革について」綴ってきたものを『備忘録』として永久保存することと、パワーポイントを活用できるように『議会改革の取り組み』が策定された。これらは、新旧議員の共通認識として研修会等、或いは、視察受け入れの資料としても生かせるものとした。

 個人的な見解としては、総ての議会改革に携わってきたが、『議会だより』についてのみ消極的な意見が多く途中で廃版になったことが悔やまれる。『議会だより』もそうであるが、条例策定においても作業や策定に加わった議員とそうで無い議員との価値観の違いが大きいことは否めないところもあるようだ・・・

 
 「委員会運営等について」は、これまで議会改革や議会運営委員会で議論が詰められていない常任委員会の任期(1年⇒2年案)や病院事業会計の所管(生活文教常任委員会⇒総務産業常任委員案)について、条例変更し改選後にスタートをとの議論をしたかったが、結論は改選後に議論して決めればとの意見があり第1回定例会が迫っていることから~~、ただ、先進事例をいろいろと勉強すると改選で大きく議員が替わるケースと否定できないことから、こう言ったケースは経験のある議員の深い議論をもって改め、申し送りすることも吝かでは無いようであるが無理にそこまで主張をせず終えた。

 もう一点は、委員長の立場であるが、先の研修会や地方自治法、或いは全国市議会議長会の標準市議会委員会規則等を参照にすると、委員長が質疑を行なう場合は副委員長と交代、そして、討論に参加する場合はその議案の可否が決まるまでは委員長に戻らないことや、当然、議長が委員会において議決案件に質疑することはあり得ないとの見解である。議長や委員長は採否に当たり私見を述べないことが原則ということである。


 「議会報告会にあり方」については、市民参加者が減っていることから開催場所等や議員全員との意見がでたが、次に開催される全員協議会で改めて全議員に伝え改革案を届けていただき議会運営委員会正副委員長及び正副議長の意見を加味し方向性を詰めることでまとまったが、各委員としても意見を述べてもらった。


 追加となった「政務活動費について」は『政務活動費の手引き』案を策定したので、タブレットにその案文を示し、次回の全員協議会で意見を伺い、平成29年度より生かしていきたい方針である。また、平成28年度分の「政務活動費」がまとまり次第、今任期分の各費目別を示したものをホームページに掲載する方針である。


議員として、広義の意味で一般質問は「華がある!」取り組みでもあり、市民の要望をお手伝いすることも大事であるが、議員の一番の仕事は条例の制定であり、それに基づく予算決算の審査審議であることから地方自治法の理解や条例・規則を熟知をすることが肝要なことであり、議会の慣例で一纏めすることなど以ての外である。十人十色と言いつつも、これくらいのことは地方議員のスタンダードなことであることを認識しなくてはならないのである。

 議会及び議員活動は行なえば行なうほど幾らでもあり、行なわなければそう認識するのみである。議会改革も同じだと考える・・・





Photo:Nikon D750

初版 三鬼和昭の“日々是好日” は、ここから・・・

Facebook(三鬼和昭/miki-kazu)でも、情報発信を行なっています!

ご訪問いただき、ありがとうございます。040.gif  記事を読んでいただき感謝です。 これからの励みに・・・ポチッと!
『日本ブログ村』人気ランキングに参加しています。  
全国市区町村議会議員BLOGの人気ランキングは、ここから・・
063.gif  
三重県(尾鷲)情報BLOGの人気ランキングは、ここから・・・056.gif
地域のための議員BLOG集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu0802 | 2017-02-15 00:13 | ミキカズの活動日記 | Trackback | Comments(0)

第13回尾鷲おひさなままつりが開催されます~~

 「第13回尾鷲おひなさままつり」が開催されます。

a0196709_13413832.jpg

 写真は天満荘です。

a0196709_13432160.jpg

a0196709_13435147.jpg


 尾鷲に遊びに来てください~~   みなさまのご来場をお待ちしております!

※開催場所により、日程が異なりますので、ご注意ください

①天満荘
 ・NPO法人天満浦百人会
  昭和のはじめからのおひなさまを飾ります。
 ◆2月24日(金)~3月6日(月)
   午前10時~午後4時
 ※3月4日(土)、3月5日(日)の2日間イベントがあります
   ・500円でお抹茶とお菓子のおもてなし(子供は無料)
   ・5日のみ子供に着物を着せておひなさまと写真が撮れます

②馬越屋
 ・つるしびな有志の会
  おひなさまとつるしびなを飾ります。
 ◆3月3日(金)~3月5日(日)
  午前9時~午後4時

③のーじへいこらい
 店内座敷におひなさまを飾ります。
 ◆3月3日(金)~3月5日(日)
  午前9時~午後3時
 ※3月4日(土)、3月5日(日)の2日間イベントがあります

④夢古道おわせ
 店内におひなさまを飾ります。
 ◆2月20日(月)~4月10日(月)

⑤三重県立熊野古道センター
 展示棟ロビー・図書室前ロビーに、おひなさまを飾ります。
 ◆2月19日(日)~3月5日(日)
  午前9時~午後5時
 ※2月25日と3月4日におひなさまの折り紙体験教室(無料)があります

⑥尾鷲神社
 おひなさまを飾ります。
 ◆2月19日(日)~3月18日(土)
  午前9時~午後4時
 ※3月3日(金)午後6時から桃の節句の祭礼があります。

⑦矢浜コミュティーセンター
 ・やのはま道の会・灯りをつけましょぼんぼり会
  センター内におひなさまを飾ります。
 ◆3月3日(金)~3月5日(日)
  正午~午後8時

⑧尾鷲観光物産協会
 おひなさまを飾ります。
 ◆2月18日(土)~3月5日(日)
 午前9時~午後5時

⑨駅前発展会
 駅前ビジターセンター内におひなさまを飾ります。
 ◆3月2日(木)~3月6日(月)

⑩ホビーショップくみ
 店内におひなさまを飾ります。
 ◆3月2日(木)~3月6日(月)

⑪紀北信用金庫
 本店・古戸支店・中井支店の店内におひなさまを飾ります。
 ◆2月20日(月)~3月5日(日)

⑫百五銀行
 店内におひなさまを飾ります。
 ◆3月1日(水)~3月15日(水)

⑬第三銀行
 店内におひなさまを飾ります。
 ◆2月18日(土)~3月13日(月)

⑭JA伊勢
 店内におひなさまを飾ります。
 ◆2月20日(月)~3月17日(金)

⑮尾鷲市社会福祉協議会
 福祉保健センター内におひなさまを飾ります。
 ◆3月3日(金)~3月5日(日)

⑯おわせお魚いちば おとと
 店内におひなさまを飾ります。
 ◆2月25日(土)~3月5日(日)
  午前10時~午後6時
 ※おひなさまにちなんだお寿司を販売します

⑰主婦の店
 市内3店舗におひなさまを飾ります。
 ◆2月15日(水)~3月5日(日)

⑱イオン尾鷲店
 店内におひなさまを飾ります。
 ◆2月15日(水)~3月5日(日)

⑲尾鷲商工会議所
 所内におひなさまを飾ります。
 ◆2月27日(月)~3月5日(日)

⑳三重県尾鷲庁舎
 庁舎内におひなさまを飾ります。
 ◆2月20日(月)~3月6日(月)

㉑中央公民館
 ロビーにおひなさまを飾ります。
 ◆2月24日(金)~3月5日(日)

㉒尾鷲市役所
 玄関におひなさまを飾ります。
 ◆2月24日(金)~3月5日(日)

㉓小池様宅(倉ノ谷)
 ご自宅におひなさま・つるしびなを飾ります
 ◆3月3日(金)~3月5日(日)
  午後4時まで


※詳しくは、尾鷲市ホームページをご覧ください。場所を示す地図なども掲載されています。




Photo:Nikon D750

初版 三鬼和昭の“日々是好日” は、ここから・・・

Facebook(三鬼和昭/miki-kazu)でも、情報発信を行なっています!

ご訪問いただき、ありがとうございます。040.gif  記事を読んでいただき感謝です。 これからの励みに・・・ポチッと!
『日本ブログ村』人気ランキングに参加しています。  
全国市区町村議会議員BLOGの人気ランキングは、ここから・・
063.gif  
三重県(尾鷲)情報BLOGの人気ランキングは、ここから・・・056.gif
地域のための議員BLOG集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu0802 | 2017-02-11 13:52 | 尾鷲よいとこ四方八方 | Trackback | Comments(0)

平成29年尾鷲神社祭禮が終わりました~新町編~

 平成29年尾鷲神社祭禮が終わりました~
 この祭りは、2月1日午前0時に氏子全町(これまでは20町だったが、祷を務められない理由で辞退する町が出てきたことから、現在は19町である)尾鷲神社に集まり正殿の扉が開かれ祭りが始まる~
 同日夕刻には、全町が高張り提灯を掲げ祭りの始まりを知らせに在周りが行なわれる。そして、2月2日から4日までは宵宮として一番祷/矢濱町、二番祷/野地町、三番祷/南町にてヤーヤの練りが行なわれ、その後、尾鷲漁協魚市場前の海や矢ノ川に飛び込み垢離を掻き(身を清める)宮上りをおこなう。

 本来ならば5日に例大祭が行なわれ、午後から大名行列等となるのだが、本年は雨天のために例大祭のみが行なわれ順延となった。平成時代となり2度目とのことである。

a0196709_1154022.jpg


 6日となった本祭りは、午後より林町から熊野街道を3祷務町の大名行列、3祷受町の尾鷲節踊り、そして手伝町の手踊りが道中で繰り広げられながら宮上りが行なわれる。

a0196709_0165718.jpg

a0196709_0182064.jpg

a0196709_0221087.jpg

a0196709_0231719.jpg


 沿道の見物者を楽しませながら、中井町を踊り北川橋へ~~

a0196709_0262169.jpg


 尾鷲神社では、拝殿前の境内にて踊りの奉納を~~



 そして、みんなで参拝をしました。

a0196709_0384726.jpg


 この後、午後6時より「大弓の議」のために身を清めに出向き、市場前の海にて垢離を掻く~、「大弓の議」が終わると、いよいよ「お獅子の出御」である。この2つの神事は今年の豊作豊漁を占うのである。

 これら神事が終わると、「祷渡しの議」で祷務町から祷受町に引き継がれ、新たな祷務町へ祷を送り祭りが閉じられるのである。

 残念ながら、一昨年の闘病以来、昼間の行事しか参加していないのでヤーヤ祭のリアルな中継を怠っているのであるが、次年度はヤーヤの練り等にも参加したいと思うのである。

※これまで町頭として、或いは町総代や神社総代として携わってきたことを踏まえ綴っている訳であるが、若い人らには何処にいてもヤーヤ祭りになれば帰郷する気持ちにさせる祭り運営とか賑わいを創造していただくことを願いつつ、小生の祭り記を終えたいと思います・・・

a0196709_0532475.jpg





Photo:Nikon D750
Photo:docomo iPhone 6s

初版 三鬼和昭の“日々是好日” は、ここから・・・

Facebook(三鬼和昭/miki-kazu)でも、情報発信を行なっています!

ご訪問いただき、ありがとうございます。040.gif  記事を読んでいただき感謝です。 これからの励みに・・・ポチッと!
『日本ブログ村』人気ランキングに参加しています。  
全国市区町村議会議員BLOGの人気ランキングは、ここから・・
063.gif  
三重県(尾鷲)情報BLOGの人気ランキングは、ここから・・・056.gif
地域のための議員BLOG集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu0802 | 2017-02-08 00:54 | イベント・祭り・展示 | Trackback | Comments(0)

尾鷲市地域公共交通網形成計画(案)が示されました。

 総務産業常任委員会(委員長:榎本隆吉、副委員長:南 靖久、委員:田中 勲、小川公明、三鬼和昭、高村泰徳)が2月2日(木)に開催され、尾鷲市地域公共交通網形成計画(案)が示されました。

 現在の「ふれあいバス」のルートの見直しやダイヤの変更、運賃やバス停の改善、デマンド乗り合いバスやスクールバスの活用など、各地区コミュニティーセンター等で住民懇談会を開催し利用者の意見をまとめ、また、全国の先進事例を調査し本市全体の課題とともに地域別の課題を整理して、平成29年度から平成33年度までの5ヶ年を計画期間として地域公共交通網の形成に資する基本的な方針を設定するものであり、尾鷲市地域公共交通活性化協議会(林 幸喜副市長を会長、委員等13人)でまとめあげられた案である。
 既存の路線バスや高速バス、或いはJRへの接続は当然であり、市民の利便性とともに観光客の利用等も課題の中に入っている。

 総務産業常任委員会では、委員よりこれまで以上にきめ細かな乗り入れ地域へのサービスの提供とは反し、始発乗り込みからの時間と距離が増す問題や、地域による紀北町との広域化、スクールバスの利用やデマンド乗り合いバスの設置などについて、提案とともに指摘事項があった。
 また、高齢者の免許証返納のすすめも検討案件に提示されているも、財政の逼迫している本市において、交通網の整備や増設等に絡む費用の問題等も議論となった。

 今回示された中では、特に須賀利地区からの市中心部への直通バスの実施と、デマンド乗り合いバスについては費用が増すものの利用者が増加する可能性もあり、住民サービスの向上につながる考え方など、地域とともに交通網のあり方について忌憚の無い質疑応答となった。

 本日の同常任委員会の意見も踏まえパブリックコメントが実施され、それらも加味して尾鷲市地域公共交通活性化協議会(林 幸喜副市長を会長、委員等13人)が最終案を協議されることとなり、改めて平成29年第1回定例会において総務産業常任委員会に示されることとなる。

 勿論、同計画は国土交通省へ提出されるものである。


 また、同委員会には、地方自治法第235条第2項及び地方自治法施行令第168条第2項による市の指定金融機関である中京銀行尾鷲支店が3月24日(金)に廃止されることから、市民の利便性を考慮し地方自治法施行令第168条第4項による収納代理金融機関として指定する予定との報告がされた。
 


初版 三鬼和昭の“日々是好日” は、ここから・・・

Facebook(三鬼和昭/miki-kazu)でも、情報発信を行なっています!

ご訪問いただき、ありがとうございます。040.gif  記事を読んでいただき感謝です。 これからの励みに・・・ポチッと!
『日本ブログ村』人気ランキングに参加しています。  
全国市区町村議会議員BLOGの人気ランキングは、ここから・・
063.gif  
三重県(尾鷲)情報BLOGの人気ランキングは、ここから・・・056.gif
地域のための議員BLOG集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu0802 | 2017-02-03 01:28 | ミキカズの活動日記 | Trackback | Comments(0)

尾鷲市長選挙及び市議会議員選挙が同時に行なわれます~

 尾鷲市選挙管理委員会(松永洋一委員長、委員は4人)が2月1日(水)に開催され、6月8日任期の市議会議員及び7月25日任期の市長選挙を公職選挙法の特例(市長と市議会議員の任期が90日以内)により同日選挙と決めました。

 6月4日(日)告示、11日(日)投開票です。

a0196709_1123057.jpg
 ちなみに、これは平成25年(2013年)の選挙公報へ載せた小生の公約です!限られた僅かなスペースへ思いを集約したものです。
 残念ながら財政難の尾鷲市にとって、市民を守る津波避難タワーと高速道路の整備によるストロー現象を防ぐために海岸部への食の拠点(海の駅)、この2つの施設整備が実現されていません。狙いは間違っていなかったと思っているのですが・・・

 同時選挙による全額市費である費用がかなり節減されますが、8年前にその当時の市長による議会解散、それに平成25年の同時選挙、そして今回も同時選挙ということから、改選数の多い議員にとっては3期連続で議会の空白期間が生じるという、全国でも希であろう経験をすることになっています。

 だからといって、今後、普遍的に同時選挙が確定することでは無いということを理解しておかなければなりません。全国でも見られるように、市長が途中で辞任する等の場合は、公職選挙法に基づき速やかに市長選挙を行なわなければならないからです。
 
 そうならない以上、議員の欠員については公職選挙法113条の規定により、定数の1/6以上が欠けた場合であっても補欠選挙ですから、議会解散という市長の権限発令以外は議員選挙日が大きく変わることはありません。

 議会の空白期間中に災害等大きなアクシデントが無いことが何よりと考えますが、万が一のことを考えればBestな選択とは言い難いといえます!また、市長に関しましては選挙が終えても新たな任期は7月26日からとなることから、現職以外の市長が誕生した場合はかなり政治的ロスが生じることもあり得るということです。

 選挙管理委員会が決めた以上、そう進むことになりますが、自治体運営に支障が出ないこと、そして、市民サービスに問題なく市政が引き継がれていくことが何よりも肝要なことだと思います。



Photo:docomo iPhone 6s

初版 三鬼和昭の“日々是好日” は、ここから・・・

Facebook(三鬼和昭/miki-kazu)でも、情報発信を行なっています!

ご訪問いただき、ありがとうございます。040.gif  記事を読んでいただき感謝です。 これからの励みに・・・ポチッと!
『日本ブログ村』人気ランキングに参加しています。  
全国市区町村議会議員BLOGの人気ランキングは、ここから・・
063.gif  
三重県(尾鷲)情報BLOGの人気ランキングは、ここから・・・056.gif
地域のための議員BLOG集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu0802 | 2017-02-02 01:58 | ミキカズの活動日記 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE