全員協議会が開催されました。

 午前10時から議会運営委員会が開かれ、平成23年第1回臨時会の提出議案と会期及び日程が審査されたのを受け、全員協議会で報告されました。

提出議案は、

 議案第1号 尾鷲市事務分掌条例等の一部改正について
    第2号 尾鷲市監査委員の選任について
 
 報告第1号 専決処分事項について(訴えの提起)
    第2号 専決処分事項について(損害賠償の額の決定)

会期及び議事日程は、

  平成23年 1月25日(火)

    午前10時より 本会議(議案上程・提案理由の説明・質疑・委員会付託
                   ・提案説明・質疑・討論・採決)
           
                暫時休憩中に総務産業常任委員会
           
              本会議(委員長報告・質疑・討論・採決)


 この説明なかで、報告第1号の専決事項については、平成22年2月26日に尾鷲市古江港沖でおきた海洋深層水取水管の破損事故についてで、㈱東洋信号通信から開示された航跡のデータ等に基づき全長90m以上あるコンテナ船を特定したとし、兵庫県神戸市の井本海運㈱と井本船舶㈱、そして山口県周南市の㈱イコーズ(船長の雇用主)及ぶ山市揮一(船長)に対し、損害賠償事件として金3億5350万5569円及びそれらに関係する利息(年5分)分の損害賠償の請求を求める訴訟をしていることを公表した。【裁判に不利となることから第3回定例会(11~12月開催)では、示されていない。】

 この損害賠償金額の内容については、改修のための工事費の2億9925万円をはじめ、事故原因を調べるための調査費として1174万8131円やそれに付随する水中カメラロボット・台船代等・取水用ポンプの購入他の費用、そして職員の時間外手当などと、弁護士への報酬が含まれている。また、これまでは公判等を考慮し議会への詳細な報告もなく、執行部は、これらの対応を全面的に非公開で進めてきた。


・・・但し、この報告第1号の専決処分については、非公開あっても所管常任委員会(委員外議員も入れるので、結果的には全員協議会でも・・・)を開催、訴訟内容の報告となる方が良かったのではと感じた。議会側から情報が漏れることが考慮されたのか・・・、しかし執行部と議会の両輪論を持ってすれば、どちらがどうのこうのということではないが、今回の対応に、議会人としての立場では重く受け取らなければならないような気がしたが、専決処分の一つとなる申し立て費用については、第4回定例会において12月10日に開催された総務常任委員会で新産業創造課から資料として提出された、「3.海洋深層水取水傷害対策事業の予算執行状況について」で、その手数料として予算額1,082,000円が執行(予算流用)されていることが示されている。要は、市の不利益を考えての処置ではあるが、裁判を行なうことへの議会の承認の手順については異論も無きにしも非ず・・・だろう。

 尾鷲市における地方自治法第180条第1項の規定により、議会が指定した市長において専決処分することができる事項
                        昭和47年3月18日制定
 地方自治法第180条第1項の規定により、議会が指定した市長において専決処分することができる事項
 地方自治法(昭和22年法律第67号)第180条第1項の規定により、次に掲げる事項は市長において専決処分することができる議会の指定があった。
 (1) 訴えの提起、調停に関すること。
 (2) 1件100万円以内の法律上の義務に属する損害賠償及び補償の額を
    定める。
 (3) 前1号、2号に関する和解契約を締結すること。

 
 しかし、相手方が非を認めた・・・?のか、今年1月になって「船舶の所有者等の責任の制限に関する法律」による責任制限(約1億3000万円を供託する)の手続きを神戸地裁に申し立てたのである。

 裁判で2つの訴訟が取り扱われることとなったことから、全員協議会での小生の執行部への質問に対し、この裁判を担当している横田副市長は、あくまで原告(尾鷲市)として訴えた以上、市が起こした訴訟を進める方針を貫くとの弁であった。


 そして臨時会には何ら関係ないが、その他の報告として、尾鷲総合病院の五嶋道博院長(外科)が3月31日を以って定年退職となることから後任の院長人事について、三重大学医学部等との話し合いの下、加藤弘幸副院長(外科・49才)が昇格することとなった。任期は5ヵ年で、その後は小藪助成副院長(内科)が昇格する見通しであることも合わせて、諦乗事務長より報告があった。また、外科医である五嶋院長退職後の欠員となる外科についても、三重大学より外科医師の補充がされるとのことで外科の診療体制には問題がないとのことであった。

 加藤副院長は、三重大学卒業後平成7年4月から同9年3月まで、そして平成16年1月から尾鷲総合病院勤務をされている。その他では、山本総合病院、三重大学医学部付属病院、済生会松阪総合病院、紀南病院に勤務されている。 


a0196709_16215613.jpg
                        《夢古道おわせ》の駐車場より・・・


 もう一点は議会の予定について、2月10日(木)午前9時30分より市中央公民館において、尾鷲市老人クラブ連合会(上村隼右会長)との懇談会が予定されている旨、南議長より報告があった。

 また、「尾鷲の明日を考える会(代表:西 謙一氏)」からの質問の対応について、地元新聞に回答議員名が載ったことで明日話し合いをするとのことだった。各議員の回答をどのように扱うかは関心があることだが、情報が積極的に公開される時代に誰が回答したとか、しなかったかなどは番外の話のように思った。各々議員は自分自身で様々な判断し回答をするか否か、或いはどのように対応するかを判断して、それを受け止めれば良いように思う。
 確かに、南 靖久議長の言われる「第三者に向かって、発言する・・・」云々は、一理あるかもしれない。
 議員の仕事や取り組みが分からないといわれることが全国的に問題視されている時だからこそ、各々議員が自ら判断し行動しなければ、第三者(住民)に理解していただけないだろう。


Photo:SONY α55

ご訪問いただき、ありがとうございます。040.gif
  記事をお読みいただきましたら、これからの・・・
  励みになりますので、《ポチッ》と!

『日本ブログ村』人気ランキングに参加しています。
  全国市区町村議会議員BLOGの人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
  三重県(尾鷲も含む)情報BLOGの人気ランキングは、ここから・・・056.gif

地域のための議員BLOG集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  # by mikikazu0802 | 2011-01-19 13:51 | ミキカズの活動日記 | Trackback | Comments(0)

『道の駅』考

 最近、尾鷲市でも『道の駅』整備について、尾鷲商工会議所を中心に議論がある。第4回定例会(12月議会)での小生の一般質問のなかでも、岩田昭人市長は国交省に申し出ていること述べていた。

 また、その時点では場所等については深く追求しなかったものの、漏れ聞く話ではR42号線沿いや・・・インター辺りなど4ヶ所が候補地としてあるようだ。

 14日(金)には、その尾鷲商工会議所において、大台の『道の駅』で責任者として勤めた方の講演会があったようだ。

 この道に駅については、公の考えと実際、この中へ入ろうとする方々(経済関連)の考えが合意することが望ましいように思うが・・・

 最近の調査では、

 日本自動車連盟(JAF)は、「道の駅」とJAF会員向け優待特別企画を実施したのに併せて「道の駅」に関するアンケートを実施した。

 アンケートの結果によると道の駅にあればいいと思うサービスの1位は「入浴関連施設」だった。2位が「各種情報提供」、3位が「マッサージ」、4位が仮眠施設、5位がこども向け施設となった。

 旅やドライブの疲れを癒したり、現地の情報収集が出来る施設として利用したいとのニーズが高いことが明らかになった。

 また、道の駅の利用目的では「食事・買物」が46%で最も多かった。

 道の駅の位置付けについては「走行中、見かけると必ず立ち寄る」は54%と半数以上だった。


・・・と、調査したことを報告している。確かに、大きさでは太刀打ちできないものの当市の海洋深層水温浴施設である夢古道の湯の人気は高いし、ランチバイキングも好評である。

 小生の全くの主観で述べると、地域振興ゾーンの一番上の土地にもっとゆったりしたバイキングの店(モーニングとランチで地元の食材をもっとアピールする)があっても、生産性(参加団体の利益向上)があげられるように思う。ブログへは余り載せないが、肉の・・・、野菜の・・・など、いわゆり「売り」を明確にしたバイキングの店へは後学のため・・・?に、出くわす毎に入っている。ダイニングバーなども含め、食の楽しみ方も益々多様性に溢れてきている。

 また、今後、車中泊が増えるであろうことも、別の車や旅行雑誌の報告としてよく見かけるようになった。


 どちらにしても尾鷲の経済を考えると、その『道の駅』の整備について考えるのと同時に、もっと経済効果的仕掛けとしてのまちの魅力づくり(食事・景色・イベント・祭り・・・)の工夫が必要だろうと考える。

 小生は、杉田市政当時から「海の駅」というより、例えば、当時であれば魚市場の上に食材を魚中心のレストランなどの構想を訴えていた・・・、根本的には、熊野古道や海洋深層水温浴施設等のように魅力による集客は当然ながら、気になる・・・(目に付きやすいような)キャッチコピーなども含め、もっと誘客効果をあげる取り組みに力を入れるべきである。「急がば回れ・・・」も必要である。


ご訪問いただき、ありがとうございます。040.gif
  記事をお読みいただきましたら、これからの・・・
  励みになりますので、《ポチッ》と!

『日本ブログ村』人気ランキングに参加しています。
  全国市区町村議会議員BLOGの人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
  三重県(尾鷲も含む)情報BLOGの人気ランキングは、ここから・・・056.gif

地域のための議員BLOG集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  # by mikikazu0802 | 2011-01-16 21:46 | ミキカズの四方山話 | Trackback | Comments(0)

幻のサメ、「メガマウス」が九鬼ブリ大敷(定置網)から・・・

 14日午前6時ごろ、尾鷲市九木崎沖にあるブリ大敷として有名な九鬼定置漁業株式会社の2号定置網にメガマウス(全長約5m)らしき魚が泳いでいるのが網揚げ作業で確認された。

a0196709_855037.jpg
 この写真は、九鬼定置(ブリ大敷)ですが、2007年12月14日のものです。

 この深海ザメの捕獲は国内でこれまでに12例しかないようで、ましてや生きたままの捕獲は極めて珍しいことから、いきものを扱った番組(ダーウィンが来た!)を制作するNHK関連会社が定置網のなかで泳ぐメガマウスのハイビジョン映像を撮影したようである。そして、その後大阪の水族館での飼育が進められていたようだが・・・

 残念なことに、昨日、定置網からいなくなったようである。小生も聞いた話なので、これ以上の詳しいことは分からないが「逃がした魚は大きい」の諺のそのもののような話である。

 メガマウスはネズミザメ目で大口ザメとも呼ばれ、熱帯から温帯の水深200m付近に生息する深海魚である。海洋深層水の話によく出てくる湧昇流にのってやって来たのか、地球上の気温の変化のせいか・・・、学術的にも大きな期待が持たれ、生きたものが水族館で見れることは世界的にも稀なことだったようで、このような貴重な話題が短く終わってしまった。

 春の珍事とは言いがたいような惜しい話しであった・・・


尾鷲沖 5メートルの巨大魚 メガマウスか

a0196709_19385414.jpg 三重県尾鷲市九鬼町の沖合約500メートルの定置網に14日、メガマウスとみられる全長約5メートルの魚がかかった。

 メガマウスはネズミザメ目のサメで、大きな口とオタマジャクシのような形の頭が特徴。確認例は国内で12例、県内では大紀町などで3例と少ないうえ、大半のケースは、巻き網などにかかって死んだ状態で発見されており、生態は不明な点が多い。

 水揚げをしていた漁業者の1人は「漁師を50年しているが、初めて見た」と驚いていた。

 鳥羽水族館飼育研究部の帝釈元(はじめ)次長(47)は読売新聞の記者が撮影した写真を見て、「水上に表れたひれの形などからメガマウスの可能性が高い」と話している。また、「飼育している施設は世界的にもなく、泳ぐ姿を見られるのは非常に貴重だ」としている。

 メガマウスとみられる魚は網の中に残され、15日にも専門家が確認し、国内の水族館に売却される予定。

(2011年1月15日15時10分 読売新聞)


 極めて珍しいサメであることから、このメガマウスが水族館で飼育されるだけで尾鷲市のPRをしていただけることからも残念である・・・



ご訪問いただき、ありがとうございます。040.gif
  記事をお読みいただきましたら、これからの・・・
  励みになりますので、《ポチッ》と!

『日本ブログ村』人気ランキングに参加しています。
  全国市区町村議会議員BLOGの人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
  三重県(尾鷲も含む)情報BLOGの人気ランキングは、ここから・・・056.gif
[PR]

  # by mikikazu0802 | 2011-01-16 19:48 | ミキカズの四方山話 | Trackback | Comments(0)

新春交流会へ参加する。

 新年会改め、新春交流会(小西義人事務局長)がシティーホテル望月で行なわれたので、参加しました。

 俗にいう、賀詞交換会的なものですが、昨年、有志による新年会を行なってから、飲食会よりも何らかの価値ある集いに・・・、とのことで、名称も新春交流会とし80数名の参加でひとときを楽しみました。この会では、簡単な挨拶や乾杯を参加者の中でふさわしい人に依頼・・・、最後に事務局の小西氏が閉める。

 参加者も、個人的には異業種の交流会となっていて、団体及び個人の事業主や幹部社員、或いは医師や公務員、また小生のような・・・、8つのテーブルをみんなが行き交い、もちろん新年の挨拶とともに友好を暖める・・・、或いは情報交換がおこなわれ、途中、グループ参加した連中が舞台でショーなども行ない盛り上がった。

 会話もこれからの交流やまちの活性化、或いは叱咤激励などなど・・・
 

 個人的な呼びかけで始まったものだが、将来的にはまちづくりのヒントを得られるような情報交換の場になればGoodなので、次年度はまた違った趣向を組み入れれば参加者を飽きささず、減らすこともないだろう。

 こういった催しも、会場となるところや、おおよそが二次会へ繰出すであろうからささやかな経済効果を生まれるのである。

 飲食店の方々は口々に、昔はもっと楽しく飲み来てくれた・・・とか、今は二次会などで流れてくることすら少なくなった・・・と。

 この新春交流会は組織だったところの主催ではないので、写真は割愛です。


 それにしても、温暖な尾鷲でも雪が・・・大台山系が真っ白なだけではなく、近辺の山々まで白くなって来た。

a0196709_16251212.jpg
 町の西方面の山々は、こんな具合で。

a0196709_16263976.jpg
 我が家から見える便石山(北方向)

a0196709_16281229.jpg
 天狗倉山も山頂辺りは白くなり始めている・・・



Photo:SONY α55

ご訪問いただき、ありがとうございます。040.gif
  記事をお読みいただきましたら、これからの・・・
  励みになりますので、《ポチッ》と!

『日本ブログ村』人気ランキングに参加しています。
  全国市区町村議会議員BLOGの人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
  三重県(尾鷲も含む)情報BLOGの人気ランキングは、ここから・・・056.gif
[PR]

  # by mikikazu0802 | 2011-01-16 16:46 | ミキカズの活動日記 | Trackback | Comments(0)

尾鷲神社のどんど焼き ’11

 今日は尾鷲神社のどんど焼き・・・

a0196709_12434625.jpg

 どんよりした天気にもかからわず土曜日ということで、いつもより遅く9時過ぎに行ったものの人が途切れることもなく、門松が取れることからしめ縄や古いお札などが氏子により持ち込まれ、どんど焼きの中へ・・・

a0196709_1249295.jpg

a0196709_12501559.jpg

 以前には神社総代も務めたことがあり、午前6時過ぎに神社に集まり平日だと7時から9時くらいがピークだった。

a0196709_12525260.jpg

 三木浦生まれなので、神棚の飾り付けやしめ縄張りなどは男の仕事と決まっており、今日のどんど焼きも毎年小生が持参する。毎年、神社総代さんらが仕分けをしているが、小生は自宅でしめ縄・お札などを紙袋へ、そして破魔矢などと餅やみかん・橙などを別の袋に入れていき、しめ縄・お札などは自らどんど焼きの中へ・・・としている。

 もちろん賽銭を用意し、あらためて氏神様に参る・・・

a0196709_12591847.jpg

a0196709_12594838.jpg

a0196709_1301236.jpg

 持ち込まれたお供え餅をどんど火で焼き、それを食べるとこの一年間無病息災ということで、この餅は結構人気がある。

 境内にいると・・・

a0196709_1462675.jpg

a0196709_1454887.jpg

 親子でどんど焼きへ・・・、来てた。

a0196709_1325274.jpg

a0196709_1332987.jpg

a0196709_134168.jpg

 いろんな人に呼び止められたり、新年の挨拶を交し合ったり一時間くらい雑談をして歩いて帰路に・・・

a0196709_136383.jpg

 どんど焼きの日は神社前の道路が混雑するので、あまり車両を使わないかかなり遠くへ駐車し歩く。今日は車両に便乗し、帰路は中井町を抜ける熊野街道を自宅へと歩く・・・

 久しぶりに尾鷲観光物産協会へ寄り道をする・・・


Photo:SONY α55

ご訪問いただき、ありがとうございます。040.gif
  記事を読んでいただいた後で、カチッとワンクリックを!
  ランキングUPは、今後の励みになります!

『日本ブログ村』人気ランキングに参加しています。
  全国市区町村議会議員BLOGの人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
  三重県(尾鷲も含む)情報BLOGの人気ランキングは、ここから・・・056.gif
[PR]

  # by mikikazu0802 | 2011-01-15 13:13 | イベント・祭り・展示 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE