タグ:熊野古道 ( 25 ) タグの人気記事

 

三重県立熊野古道センターは創立10周年です。

 三重県立熊野古道センターが創立10周年を迎え、21日(土)に鈴木英敬三重県知事等関係者及び来賓者が出席し式典が行なわれました~

a0196709_1563854.jpg

a0196709_1573117.jpg

a0196709_158767.jpg


 夢古道おわせでランチバイキングを食べ、帰路、熊野古道センターへ立ち寄り伊勢志摩サミットで使用された「尾鷲ヒノキ」製の会議テーブルを見てきました。

a0196709_21555.jpg

 岐阜の匠により製作された会議テーブル、世界ブランドでもあります。

a0196709_24546.jpg

a0196709_26122.jpg

a0196709_262953.jpg

a0196709_27643.jpg


 熊野古道センターへ出かけて、この会議テーブルで世界の首脳となられてはどうですか~~
 
a0196709_282864.jpg





Photo:docomo iPhone 6s

初版 三鬼和昭の“日々是好日” は、ここから・・・

Facebook(三鬼和昭/miki-kazu)でも、情報発信を行なっています!

ご訪問いただき、ありがとうございます。040.gif  記事を読んでいただき感謝です。 これからの励みに・・・ポチッと!
『日本ブログ村』人気ランキングに参加しています。  
全国市区町村議会議員BLOGの人気ランキングは、ここから・・
063.gif  
三重県(尾鷲)情報BLOGの人気ランキングは、ここから・・・056.gif
地域のための議員BLOG集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu0802 | 2017-01-25 02:11 | 尾鷲よいとこ四方八方 | Trackback | Comments(0)

熊野古道世界遺産登録10周年記念式典に出席しました~

 熊野古道世界遺産登録10周年を記念して、熊野市民会館において、鈴木英敬三重県知事ほか、東紀州5市町の首長、それに国土交通省紀勢国道事務所、中日本高速道路(株)、三重交通(株)が実行委員会を組織して主催する式典等か行われました。

a0196709_18171254.jpg

a0196709_18174653.jpg

 オープニングは『東紀州体験フェスタ』時に林 英哲氏によって創られた《鬼城太鼓》の演奏から始まり、主催者あいさつ等が・・・、会場には、たくさんの方々が見えています!

a0196709_1820575.jpg


 このあと、開催地代表として河上敢二熊野市長、そして県議会代表として奥野英介副議長が挨拶を述べ、「世界遺産熊野古道伊勢路10年間の歩み」として、ゲストに熊野古道語り部友の会会長の花尻 薫氏とみえ熊野学研究会運営委員長の小倉 肇氏が招かれ、スライドでの取り組み紹介とともに、両氏より熊野古道とのこれまでの関連話や今後の若い世代へのつながり等を話されました。

a0196709_1829590.jpg


 また、世界遺産登録10周年を祝し、くす玉割りが行なわれました。

a0196709_1830297.jpg

a0196709_18302455.jpg

 くす玉割りに参加した地元の小中学生及び高校生に感想を・・・

 そして、式典の前半最後は、熊野古道伊勢路破キャラバンを行なった吉本興業所属の三重県在住若手コンビの「カツラギ」と鈴木英敬県知事とのトークショーでした~

a0196709_18345412.jpg

a0196709_18351414.jpg

 熊野古道伊勢を路破した2人に証が・・・

 この二人とは、八鬼山越えの前夜、知人を通じ居合わせたことから、要請にもとづき ♫ 尾鷲節 を唄って激励したのであった・・・(^_^;)

 後半は、『伊勢と熊野 二大聖地を結ぶ熊野古道伊勢路』のタイトルでの宗教学者 植島啓司氏と皇學館大學常勤講師 千種清美氏の記念対談や、地元、木本高校と尾鷲高校吹奏楽部による「熊野古道賛歌」の演奏等がありました~



Photo:SONY DSC-TX300V
Photo:docomo iPhone 5s

初版 三鬼和昭の“日々是好日” は、ここから・・・


Facebook(三鬼和昭/miki-kazu)でも、情報発信を行なっています!

ご訪問いただき、ありがとうございます。040.gif
  記事を読んでいただき感謝です。 これからの励みに・・・ポチッと!


『日本ブログ村』人気ランキングに参加しています。
  全国市区町村議会議員BLOGの人気ランキングは、ここから・・
063.gif
  三重県(尾鷲)情報BLOGの人気ランキングは、ここから・・・056.gif

地域のための議員BLOG集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu0802 | 2014-07-06 18:45 | ミキカズの活動日記 | Trackback | Comments(0)

《おわせ陶の会》が20回目の作陶展を開催しています~

 《おわせ陶の会》が三重県立熊野古道センターで第20回 作陶展を開催しています。

a0196709_18121547.jpg


a0196709_18152959.jpg

a0196709_1816054.jpg

a0196709_18162091.jpg

a0196709_18165682.jpg


 《おわせ陶の会》の活動は大凡30年と聞いています。そして、市中央公民館から始まったこの作陶展も今年で20回目ということです。

 議会としてしては、陶芸工房も休校となっていた尾鷲中学校北棟で行なっていたものを、市水道事業所が矢の浜へ施設更新整備とともに移転したことから、当時の伊藤允久市長(故人)が旧水道事業所を改装(予算措置)し市中央公民館の付属施設として整備が進められようとした最中に、市長選挙で首長が変わってしまい、その後新市長により取りやめ(補正予算での減額措置※議会により否決される)が提案されるなど~、そのような紆余曲折の結果、現在の陶芸工房が存在することを忘れたはならない!
 それだからこそ、この団体の活動状況や次世代への継続などの関心を持って、作陶展を楽しみに出かけているのである。

 その結論は、会員さんらの作品と盛況さを写真で感じ取っていただければと・・・

a0196709_1837734.jpg


a0196709_18373162.jpg

a0196709_18375180.jpg

a0196709_18381143.jpg

a0196709_18384555.jpg


 この第20回 作陶展は本日から5日(月)までの3ヶ日間、会員の31名が近作150点を展示し催されており、それに池坊名古屋支部千潮会による「いけばな展」や茶道裏千家茶友会とか尾鷲市こども茶道クラブによる「呈茶」などが協賛事業として、訪れる見物者を楽しませています。なお、市教育委員会や市文化協会等が後援をしています。

a0196709_1847149.jpg

a0196709_1847303.jpg



 会場を見渡すと~

a0196709_18482763.jpg

a0196709_18562973.jpg

a0196709_1857543.jpg

a0196709_20354587.jpg


 作品の販売も行っています。

a0196709_18574625.jpg


 また、恒例の人気投票も・・・

a0196709_1858387.jpg


 座敷では特別展が・・・

a0196709_18592730.jpg

a0196709_20365731.jpg


 一度お出かけしてみてください~




Photo:SONY DSC-TX300V


初版 三鬼和昭の“日々是好日” は、ここから・・・


Facebook(三鬼和昭/miki-kazu)でも、情報発信を行なっています!

ご訪問いただき、ありがとうございます。040.gif
  記事を読んでいただき感謝です。 これからの励みに・・・ポチッと!


『日本ブログ村』人気ランキングに参加しています。
  全国市区町村議会議員BLOGの人気ランキングは、ここから・・
063.gif
  三重県(尾鷲)情報BLOGの人気ランキングは、ここから・・・056.gif

地域のための議員BLOG集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu0802 | 2014-05-03 19:01 | ミキカズの回覧板 | Trackback | Comments(0)

尾鷲を奏でるDVD【東紀州の旅 尾鷲】ができました!

 尾鷲を奏でるDVD【東紀州の旅 尾鷲】ができました!

a0196709_13554727.jpg


 このDVD【東紀州の旅 尾鷲】は、大阪にある(株)プロシーズてつどうかんが、既に制作されていたDVD【紀北の旅】の続編のような作品として手掛けられていますが、地元で《大吉》を経営する福田晃久氏の強い要請により企画が進み、現地調査や撮影を大よそ1ヵ年かけて取り組んだ『尾鷲まるごと情報誌』の映像版です。

 DVD【東紀州の旅 尾鷲】は、「海」「山」「街」の3つの構成でありながら、尾鷲の市街地や山間部のみならず、北は須賀利地区から九鬼地区や輪内も南の梶賀地区まで網羅した全尾鷲の景勝や旧家、そして人々の営みやヤーヤ祭など尾鷲の歳時記も垣間見えるもので、75分もある大作です~

 なお、音楽は熊野天女座の矢吹紫帆さんが担当し、ここでも尾鷲を奏でているような気持ちにさせてくれています~

 小生も、撮影ポイントの紹介や現地紹介などとともに、地区や行事の説明などを福田氏とともに参加しています(^_^)/

 この映像は、そのDVD【東紀州の旅 尾鷲】の一部を紹介しています~、今一度、尾鷲をおさらいしてみませんか・・・



 このDVD【東紀州の旅 尾鷲】についてのお問い合わせは、東ノ紀州屋 電話 0597-25-2078 へ~、ちなみに、価格は1,500円です。



Photo:iPhone5s


初版 三鬼和昭の“日々是好日” は、ここから・・・


Facebook(三鬼和昭/miki-kazu)でも、情報発信を行なっています!

ご訪問いただき、ありがとうございます。040.gif
  記事を読んでいただき感謝です。 これからの励みに・・・ポチッと!


『日本ブログ村』人気ランキングに参加しています。
  全国市区町村議会議員BLOGの人気ランキングは、ここから・・
063.gif
  三重県(尾鷲)情報BLOGの人気ランキングは、ここから・・・056.gif

地域のための議員BLOG集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu0802 | 2014-02-02 14:28 | ミキカズの回覧板 | Trackback | Comments(0)

霜月の尾鷲はイベントが盛りだくさん!

 尾鷲の11月はイベントが盛りだくさんである。

 11月2日()は、午前6時より定置網漁業体験から始まる《第3回 尾鷲まつり》が開催され、鯛の三枚おろしコンテストや鮪の解体ショー、そしてセリ市などが尾鷲漁協/魚市場行われ、同時進行で午前9時より《尾鷲イタダキ市》も開催されます。

a0196709_1864490.jpg


 午前12時からは、《尾鷲 旬のコツまみ バル 2013 》が、市内の参加飲食店で始まります。

a0196709_18141420.jpg

 尾鷲市街地の各飲食店を舞台に、尾鷲自慢の旬の食材を使ったワンフードとワンドリンクを、5枚1綴りのバルチケットで「食べ飲み歩き」を楽しんでいただけます。
 参加数は43店舗。お酒が苦手な方には、ソフトドリンクなどの提供もあります。

 また、特別イベントとして、尾鷲の遠洋漁船「長久丸」が、「アルコールスラリーアイス」という世界初の冷凍方法で尾鷲港に水揚げした「もちもちマグロ」を、マップに「マグロ」マークがある14の参加店で、バルメニューとともにご試食いただけます。生に近いモチモチとした食感のマグロを、それぞれのお店独自のレシピでお楽しみいただけます。

 当日に使いきれなかったチケットは、「あとバル」で1枚600円の金券として、11月10日までバル参加店でご利用いただけます。

これを機会に、お魚をメインとした尾鷲自慢の「食」に、どっぷりハマってみませんか!?

◎日時:平成25年11月2日()12:00~24:00
◎場所:尾鷲市街地(インフォメーションは特設本部(尾鷲駅前児童公園)にて)
◎代金:①前売券 3,000円(5枚つづり) 平成25年10月1日~10月31日
      ②当日券 3,500円(5枚つづり) 11:00~22:00
◎バルチケット販売場所:尾鷲商工会議所、尾鷲観光物産協会、バル参加店各店舗

※遠方からお越しの方の予約申込については、下記アドレスに住所、電話番号、氏名(フリガナ)、希望枚数を記入し、メールを送信してください。当日特設本部にて現金3,000円と引き換えにお渡しします。お電話での予約申込も受け付けます。
◎予約送信専用メールアドレス:nakamura-owasecci@za.ztv.ne.jp 

◎facebookページ「尾鷲旬のコツまみバル2013」を開設しています。店舗情報やバルメニュー、お得情報などを順次配信していきますので、ぜひご覧ください!




 11月3日()午前9時より、尾鷲市民文化会館(せぎやまホール)で《第28回 全国尾鷲節コンクール》が開催され、本年度の尾鷲節唄い手日本一が決まります。

a0196709_1816439.jpg



 平成25年11月3日() 午前9時~午後6時~11月4日() 午前9時~午後4時は《尾鷲市文化展》です。会場は尾鷲市体育文化会館と尾鷲市立中央公民館で、主催が尾鷲市文化協会・尾鷲市教育委員会、後援 が尾鷲市。そして公益財団法人 岡田文化財団から助成していただいています。

 一般部門が絵画や写真、陶芸など176人389作品、高校生18人16作品が展示されます。



 そして11月15日()・16日()は、《第10回 おわせツーデーウォーク》が開催されます。

a0196709_18363956.jpg


 あなたも尾鷲に来て、千年もの悠久の歴史を刻む世界遺産/熊野古道の苔むす石畳を歩いてみませんか~


 兎に角、尾鷲に来いやぁ!



初版 三鬼和昭の“日々是好日” は、ここから・・・


Facebook(三鬼和昭/miki-kazu)でも、情報発信を行なっています!

ご訪問いただき、ありがとうございます。040.gif
  記事を読んでいただき感謝です。 これからの励みに・・・ポチッと!


『日本ブログ村』人気ランキングに参加しています。
  全国市区町村議会議員BLOGの人気ランキングは、ここから・・
063.gif
  三重県(尾鷲)情報BLOGの人気ランキングは、ここから・・・056.gif

地域のための議員BLOG集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu0802 | 2013-10-22 18:47 | ミキカズの回覧板 | Trackback | Comments(0)

第10回熊野古道まつりが開催されました。

 第10回熊野古道まつりが10月27日(土)・28日(日)の2日間、三重県立熊野古道センターを主会場に開催されました。

a0196709_193411.jpg


 昨日は前夜祭として紀望通りから演武が始まりましたが、生憎の雨が・・・、その雨のために午前中は県立熊野古道センター交流棟内で踊られたようだったが、午後に雨が止んだので出かけてきました。

a0196709_19384959.jpg

a0196709_19392167.jpg

 会場では食べもの中心の物販を行なうテント村もあり、午前中にはずぶ濡れでの作業だったようである。

a0196709_19431321.jpg

 舞台では、今大会のゲストである高知県のチームがステージの上に・・・





 参加チームのみなさんを交え、「♪ よさこい」の練習とか、自チームの演武を!

 その他のチームも熱い舞いです!

a0196709_19483944.jpg

a0196709_19492033.jpg


 地元、宮之上小学校高学年の児童も出演です。



a0196709_19533599.jpg


 もう少し、他のチームも・・・

a0196709_1954533.jpg

a0196709_19553229.jpg

a0196709_19561373.jpg

a0196709_19563133.jpg
 総ヒノキ造りの熊野古道センター交流棟で出番待ちのチーム・・・


 地元、尾鷲中学校の生徒がゴミナビのボランティアを! 同校生徒は全国尾鷲節コンクールでもボランティア活動を行なってくれます・・・

a0196709_2014059.jpg

a0196709_2015357.jpg


 午後だけでも雨が止み、市内外から集まってくれた千人近い踊り子のみなさんのこころが少しでも晴れてくれたらと思いつつ会場を後に・・・




Photo:SONY DSC-TX300V


初版 三鬼和昭の“日々是好日” は、ここから・・・


Facebook(三鬼和昭/miki-kazu)でも、情報発信を行なっています!

ご訪問いただき、ありがとうございます。040.gif
  記事を読んでいただき感謝です。 これからの励みに・・・ポチッと!


『日本ブログ村』人気ランキングに参加しています。
  全国市区町村議会議員BLOGの人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
  三重県(尾鷲)情報BLOGの人気ランキングは、ここから・・・056.gif

地域のための議員BLOG集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu0802 | 2012-10-28 18:52 | イベント・祭り・展示 | Trackback | Comments(0)

三重県立熊野古道センターで、夏休み企画展「熊野の生きもの~黒潮が育む生物多様性」が行われています。

 三重県立熊野古道センターで、夏休み企画展「熊野の生きもの~黒潮が育む生物多様性」が行われています。

a0196709_2239474.jpg

 熊野古道センターの解説には・・・「熊野地域で見られる哺乳類、鳥類、植物類、昆虫類、魚類、貝類の生態を、はく製や標本、動画などで紹介し、地域の生態系を学ぶことができる内容です。また、地域の小中学生が、夏休みの自由研究の助力となるような展示内容です。
 展示構成は、1,ジオラマ手法で熊野の森の再現 2,種の多様性、遺伝の多様性についての展示 3,生物多様性学びのコーナーの3つからなり、また、カブトムシ、アカハライモリ、ハゼやオイカワといった身近な生き物を、3つの飼育箱でじっくり観察できるようになっています。
 今回の展示では、「学ぶ」ということに加え、「感じる」「考える」ということをテーマに構成され、子どもから大人まで、様々な生物の生態系を理解していただきたいと思います。 」とされています。

a0196709_22403884.jpg

a0196709_2241876.jpg

a0196709_22413434.jpg

a0196709_2242018.jpg


a0196709_22423512.jpg

a0196709_2243028.jpg


a0196709_22433030.jpg

a0196709_2244874.jpg

a0196709_22442836.jpg

a0196709_22445721.jpg




 期   間: 平成24年7月14日(土)~9月9日(日)

 時   間: 午前9時~午後5時          

 場   所: 展示棟企画展示室




Photo:SONY DSC-TX300V

初版 三鬼和昭の“日々是好日” は、ここから・・・


ご訪問いただき、ありがとうございます。040.gif
  記事を読んでいただき感謝です。 これからの励みに・・・ポチッと!


『日本ブログ村』人気ランキングに参加しています。
  全国市区町村議会議員BLOGの人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
  三重県(尾鷲)情報BLOGの人気ランキングは、ここから・・・056.gif

地域のための議員BLOG集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu0802 | 2012-08-08 22:47 | ミキカズの回覧板 | Trackback | Comments(0)

ご近所、大畑仁巳さんの《書・刻字展》を観賞しました。

 我が家の辺りをヤーヤ祭り20町で言う「新町」と呼ぶわけですが、その新町ご近所さんでもある、書家の大畑紫香(仁巳)さんが県立熊野古道センター研修収蔵棟特別展示室で《書・刻字展》を催しているので見に行ってきました。

a0196709_22204256.jpg

a0196709_22212497.jpg

 大畑さんは、小生の子どもらの書道の先生でもあり、また、ご近所さんで自治会活動とか祭り等何かとお付き合いさせていただいており、作品展を行なうたびに見に行っていますが、今回は大作揃いです。

a0196709_222515.jpg

 作品について、小生がとやかく言うよりも一度足をお運びください・・・

 展示期間は、9月9日(日)まで行なっており、午前10時より午後3時まで毎日です。

a0196709_22275785.jpg

a0196709_22282344.jpg

a0196709_2229360.jpg

a0196709_2230178.jpg


a0196709_22311534.jpg

a0196709_2231533.jpg

a0196709_2232073.jpg

a0196709_22324415.jpg


a0196709_2233020.jpg



Photo:SONY DSC-TX300V


初版 三鬼和昭の“日々是好日” は、ここから・・・


ご訪問いただき、ありがとうございます。040.gif
  記事を読んでいただき感謝です。 これからの励みに・・・ポチッと!


『日本ブログ村』人気ランキングに参加しています。
  全国市区町村議会議員BLOGの人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
  三重県(尾鷲)情報BLOGの人気ランキングは、ここから・・・056.gif

地域のための議員BLOG集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu0802 | 2012-08-08 22:34 | ミキカズの四方山話 | Trackback | Comments(0)

『花窟(はなのいわや)神社』と、その門前にある『お綱茶屋』へ行ってきました! ~ 世界遺産熊野編 ~

 熊野市有馬町にある花窟神社《祭神:伊弉冊尊(イザナミノミコト)・軻遇突智尊(カグツチノミコト)》の門前に、4月20日(金)オープンしたお綱茶屋《運営:NPO法人 有馬の村 理事長:山川 寛 氏》へ行ってきました。

※法人名にある有馬村は、稲作発生の地と言われているようです。

a0196709_193031.jpg

 花窟神社の鳥居前から見ると・・・


 先ずは、花窟神社に参拝する。

a0196709_19172094.jpg
 正面の鳥居が西側にあるのは珍しいが、由緒書きにあるように正殿は真南を・・・、しかし、神社の位置を有馬村から見みれば納得がいく。

a0196709_19175918.jpg
 途中、稲荷神社にも参拝する。

a0196709_19182963.jpg

a0196709_1919186.jpg
 窟そのものがご神体と言われ、社殿がないのである。


由緒書

 日本書記に「 一書曰伊弉冉尊火神(いざなみのみこと)を生み給う時に灼(や)かれて神退去(さり) ましぬ 故(か)れ紀伊国 熊野の有馬村に葬(かく)しまつる 土俗(くにびと)此神の魂(みたま)を祭るには 花の時に花を以って祭る 又鼓 吹幡旗(つづみふえはた)を用て歌い舞いて祭る」とあり、即ち当神社にして、其の由来するところ最も古く、花窟の名は増基法師が花を以て祭るより起これる名なり。

花窟神社は古来社殿なく、石巌壁立高さ45米。南に面し其の正面に壇を作り、玉垣で周う拝所を設く。此の窟の南に岩あり、軻遇突智神の神霊を祀る。此の神、伊弉冉尊の御子なれば王子の窟という旧藩主に於いて、此の霊地保護のため寛文9年9月、及び元禄8年11月四至限界御定書を下付し、且つ高札を建て殺生禁断を布令せられた。

又、昭和23年4月10日天皇陛下が皇太子殿下の当時、熊野地方御見学の途次御立寄りあらせられる。



a0196709_1925577.jpg

a0196709_192738.jpg

 
a0196709_1929086.jpg


 参拝ののち、お綱茶屋へ

a0196709_19323454.jpg

 敷地内に入ると・・・、熊野の総ヒノキ造り建物が並ぶ。

a0196709_19364142.jpg
 地元産の土産物が・・・

a0196709_19372757.jpg

a0196709_19375123.jpg

a0196709_19382517.jpg
 真ん中に、古代米を使ったうどんの店がありました。

 正面右側から、このように並んでいます。

 正面左側には、インフォメーションと地元農産物、そして飲み物などの店となっています。

a0196709_19441440.jpg

a0196709_19443934.jpg
 古代米で作ったみたらし団子です。

 カプチーノとともに、古代米で作ったみたらし団子や餅を食してみました。組み合わせが・・・? でも、それぞれの味はgoodでした。

 そして建物の中も見学しました。

a0196709_19483837.jpg
 古式衣装が再現され展示されていました。

a0196709_1949826.jpg
 お湯立て窯・・・、神事では大事なもののようです。


 中央にある建物の2階は、団体の休憩とか会議などに使用できるようになっていました。

a0196709_19564145.jpg

a0196709_195693.jpg

a0196709_19552911.jpg

 羨ましいほど、地元産材を活かしています。

a0196709_2061759.jpg

a0196709_2051735.jpg

a0196709_2064658.jpg

a0196709_2071089.jpg

 窓は格子~、部屋には大きな厨房もあり、テーブルや座布団、地域のまちづくり団体の会議(小生の考えです。)なども・・・、うまく造っているなぁ・・・

a0196709_20104923.jpg

a0196709_20112657.jpg
 2階建ての建物の後ろは男女の便所となっています。

 駐車場側から見ると・・・

 バスとか自家用車でいかれると、こちらが玄関になるかも知れません。


 熊野市は高速道路の開通と合わせて、鬼ヶ城も整備されるようである。道の駅などとこだわらなくても、観光施策が進んでいるように集客交流できる場所がある。

 岩田昭人尾鷲市長が進めようとしている道の駅・・・、あの場所では、観光や物販などと活発な雰囲気を醸し出すイメージが市民の間では沸かず、ここは市長自ら戦略的なビジョンでタンカを切らないといけないのではないか・・・



Photo:SONY α55


初版 三鬼和昭の“日々是好日” は、ここから・・・


ご訪問いただき、ありがとうございます。040.gif
  記事を読んでいただき感謝です。 これからの励みに・・・ポチッと!


『日本ブログ村』人気ランキングに参加しています。
  全国市区町村議会議員BLOGの人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
  三重県(尾鷲)情報BLOGの人気ランキングは、ここから・・・056.gif

地域のための議員BLOG集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu0802 | 2012-05-07 20:28 | 尾鷲よいとこ四方八方 | Trackback | Comments(0)

第9回熊野古道まつりが開催されました。

 第9回熊野古道まつりが昨日、三重県立熊野古道センターで開催されました。

a0196709_1923446.jpg

 県外を含む40数チーム約1000人が、よさこいソーランの流れを組む演舞を行いました。市立向井小学校チームの演舞です。

a0196709_1945174.jpg

 開催前日までの雨とは違い、秋の好天に恵まれ踊り子のみなさんは一日を堪能したように感じました。

 舞台前も地元チームの演舞となると観客も多くなります・・・、家族や友人など応援団が大挙して声援を!

a0196709_1926879.jpg

a0196709_19265049.jpg

a0196709_19272849.jpg

 
 会場周辺には出店のテントが並びます。

a0196709_19292275.jpg

a0196709_1930040.jpg

 天候に恵まれると売れ行きもいいようでした・・・

a0196709_19313184.jpg
 演舞し終え、それぞれが感想を・・・

a0196709_19315851.jpg
 いつもの顔見知りも・・・

a0196709_19322672.jpg
 ここにも出場を待つ・・・


 尾鷲節太鼓や尾鷲寄せ太鼓が打ち鳴らされます。

a0196709_19374916.jpg

a0196709_19385545.jpg

 寄せ太鼓はいいのです・・・

a0196709_19393678.jpg

 
 ゆとりフェスタが同時開催され、尾鷲っ子の好きな餅まきも行われ、後半には地元、尾鷲八天会の演舞が・・・

a0196709_19422898.jpg


 よさこいソーランや南中ソーランなどから始まった演舞も、最近では多くのグループがオリジナルの曲を持ち舞うようになっています。

a0196709_1946345.jpg


 この時期の尾鷲では、この【第9回熊野古道まつり】を皮切りに、11月5日()は【尾鷲イタダキ市】【魚まつり】、11月12日()・13日()には【第26回全国尾鷲節コンクール】、11月19日()・20日()には【第8回おわせ海・山ツーデーウォーク】とイベントが目白押しです。

 何年か前に、これらを合わせて《秋の熊野古道月間》とネーミングすることを行政側に提言したことがある。もちろん、マスメディアや市のホームページなどPRを相乗り効果をもたらす意味からであるが、仕事・・・、或いは感覚に余裕がないのか、単発的発想から抜きんでていないのが現状である。

 市及び市民行事の連携を取った全体的なPR等の構想には、市の広報を担当する市長公室がコーディネートして担当すべきと、まちづくりの観点からいつも思うのである。
 観光集客戦略の基本はPRに尽きるよう考える。そこで市のあらゆる広報を担当すべきように思うからである・・・



Photo:SONY α55

初版 三鬼和昭の“日々是好日” は、ここから・・・


ご訪問いただき、ありがとうございます。040.gif
  記事を読んでいただき感謝です。 これからの励みに・・・ポチッと!


『日本ブログ村』人気ランキングに参加しています。
  全国市区町村議会議員BLOGの人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
  三重県(尾鷲)情報BLOGの人気ランキングは、ここから・・・056.gif

地域のための議員BLOG集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu0802 | 2011-10-24 20:05 | イベント・祭り・展示 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE