台風15号が東海地方に接近!

台風15号 東海地方に上陸の可能性も
                           < 2011年9月19日 18:11 >

 沖縄付近で停滞している台風15号は今後、日本列島に沿って北上するおそれが出てきた。東海地方に上陸する可能性もある。

 台風15号が接近している鹿児島・奄美大島は、風や雨が強くなっている。19日、すでに台風が通過した沖縄・南大東島で27.2メートル、長崎・佐世保で24.8メートルの最大瞬間風速が観測された。雨も、沖縄・南大東空港で19日午前8時50分までの24時間雨量が283.5ミリに達している。

 台風15号は現在、北に進んでいるが、今後は東寄りに進路を変え、予報円の中心を進んだ場合、21日午後3時に紀伊半島の南海上に達し、その後、東海地方に上陸する可能性がある。その後さらに速度を上げて、関東地方を通過する予想となっている。

 台風の東側の雨雲が南から九州地方、四国地方の太平洋側に押し寄せており、断続的に強い雨が降りやすくなるとみられる。

 20日午後6時までの24時間に予想される雨量は、多い所で、九州南部地方で300ミリ、四国地方で250ミリ、九州北部地方と中国地方、近畿地方で200ミリ、北陸地方で180ミリ、東海地方と東北地方で150ミリの見込み。


 尾鷲市においても、「明るいうちの早めの避難」をと、防災無線を使って注意喚起を促しています。

 今夜半から大雨、そして明日朝から強風など時化が想定されます。ご注意してください。



 議会では、予算決算常任委員会が始まり、今日は議案にある予算部門の審査が行われ、早田コミュニティーセンター整備事業の設計管理費について、設置場所等の議論があった。また、尾鷲総合病院におけるリニアックの必要性と収支部門について諦乗事務長から説明を受けた。



初版 三鬼和昭の“日々是好日” は、ここから・・・


ご訪問いただき、ありがとうございます。040.gif
  記事を読んでいただき感謝です。 これからの励みに・・・ポチッと!


『日本ブログ村』人気ランキングに参加しています。
  全国市区町村議会議員BLOGの人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
  三重県(尾鷲)情報BLOGの人気ランキングは、ここから・・・056.gif

地域のための議員BLOG集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu0802 | 2011-09-20 19:03 | ミキカズの四方山話

<< 国道42号が通行止め! 八幡神社祭禮 第2部 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE