おわせニュースです!

 国道311号 三木里~古江間が通行できます。

 台風12号の大雨で道路の片側が崩壊したもので県尾鷲建設事務所が応急の仮復旧工事を進めてきたもので、1か月ぶりとなる昨日(6日)午後5時より片側交互で通行を開始した。

 この道路は賀田湾沿いにある各町、とりわけ北輪内地区(三木浦や三木里町など)と南輪内地区(梶賀町、曽根町、賀田町、古江町)の生活道路でもあり、南輪内地区からは医療や買い物など中心市街地への最短コースでもあり、また、輪内地区全体から見れば、教育や子育てにとってはその施設が賀田町に集中していることから、児童や生徒、及び幼児は、三木里インターから国道42号を迂回しての通学や通園してきたことで、日々の生活が深刻に影響してきた懸案場所であったことから、ひと先ず安堵である。
 一日も早い、本格復旧を望みたい。


尾鷲総合病院に新たな医師が・・・

 11月1日付で、呼吸器外科、麻酔科専門で津市在住の金田正徳医師(三重大学医学部卒業、61才)が着任することになりました。

 これまでは、平成10年7月から国立三重中央病院呼吸器外科部長、平成16年4月から国立病院機構三重中央医療センター呼吸器外科部長、平成17年4月より同センター呼吸器診療部長の経歴を持つ。

 なお、尾鷲総合病院では条例で定める診療科として、呼吸器外科と麻酔科は設けられていないので、条例改正を行い新たに診療科を加えることとなる。

   



初版 三鬼和昭の“日々是好日” は、ここから・・・


ご訪問いただき、ありがとうございます。040.gif
  記事を読んでいただき感謝です。 これからの励みに・・・ポチッと!


『日本ブログ村』人気ランキングに参加しています。
  全国市区町村議会議員BLOGの人気ランキングは、ここから・・・
063.gif
  三重県(尾鷲)情報BLOGの人気ランキングは、ここから・・・056.gif

地域のための議員BLOG集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu0802 | 2011-10-07 09:51 | ミキカズの四方山話 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://mikikazu2.exblog.jp/tb/13763820
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たらたら at 2011-10-07 13:36 x
いつも拝見させて頂いております。
実は、どこに御願いをしたらよいものやら
悩んだあげくに、コメントさせて頂こうと思いつきました。
実は尾鷲在中の祖父母、両親が続けて他界しました。
私の姉弟は皆東京、大阪在中。私も長野におります。
悩みは香典なんです。香典は借金と申しますし。。。
しかし、気分で知らせてくれる人、立て替え
てくれる人!様々ですが感謝しておりましたが。。。。
ふと、したことから誰からも連絡をもらえなくなり、
香典をしてないところからは、嫌みの電話があり
困ってます。
そこで、市役所のホームページ上で
火葬のための手続きにきた時点でお悔やみ情報を
閲覧できるようにはできないでしょうか?
切実な悩みです。。。。。
よろしく、御願いします


Commented by mikikazu0802 at 2011-10-08 09:41
切実なお悩み、お察し申し上げます。

香典という、この相互関係はありがたいシステムですが、時には、ご相談のような行き違いが生じることもあるようです。

私どもは、地元新聞や大手新聞の地域版に、有料・無料それぞれ情報を把握できるようになっており、それで確かめられますが、市外・県外の人にとれば、確かに難儀な問題でもありますね。

貴殿の申されるホームページへの情報発信方法については、、尾鷲を離れた方々には有効な手段だともいえます。私の経験では、兵庫県の洲本市でケーブルテレビの行政文字情報で拝見し、住民サービスのあり方が多様化してきていることに気づきました。

尾鷲を離れた方々への情報発信サービスも、将来的なふるさと納税等へつながるかもしれませんことから、ご意見を参考にさせていただきます。

尾鷲を離れていて、まちづくりや情報発信等の在り方でお気づきのことがあれば、また、コメントください。ありがとうございました。

<< 耐震整備事業が行われている尾鷲... 古江漁港で漁船竣工を祝し、餅ま... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE