坂場クラブ、九鬼コミュニティセンターの2ヶ所で議会報告会を行ないました!

 平成25年4月1日から施行されました尾鷲市議会基本条例第16条に基づく議会報告会は、4月7日(月)の小生らA班による倉ノ谷集会場スタートから、B班、C班も合わせ既に予定された8会場を消化しています。

a0196709_12361031.jpg

 写真は九鬼コミュニティセンター会場のもので、向かって左から南 靖久議員、小生、発言をしている真井紀夫議員、小川公明議員です。

 議会報告会では、平成26年第1回定例会に提出された議案の審査内容及び採否の結果についてを主たる目的に報告していますが、質問の多い順に述べますと①岩田市長が議案上程したPFI方式の合併浄化槽整備事業に対する様々な角度からその内容等、情報を市民のみなさんと共有するための説明や議員個々の考え方、或いは事業の問題点、将又、全会一致で否決されてもこの施策推進へ不変の態度をとる岩田市長に対する疑問点などのやり取り~、②防災についてで、③道の駅に対する考え方や現在の進捗状況について等であり、これら以外は議会と執行部の在り方についてや報告会を行なっている地区の問題などです。

 小生らのA班は、南 靖久予算決算常任委員長を班長に真井紀夫議員、小川公明議員の4人が会場毎の進行役を交代で務めて進めています。


 A班2回目報告会の会場、坂場クラブで坂場地区や宮之上地区、座の下地区の13人の方々が熱心に・・・、東 豊県議会議員も顔を出してくれていました。

a0196709_12365622.jpg

 この会場では、真井紀夫議員が進行役を務めました。


 A班3回目の報告会は九鬼コミュニティセンターで区長さん等、地区住民20人の方が熱心に聞いてくださいました。

a0196709_1334549.jpg

 九鬼地区では、当該年度にコミュニティセンター建設整備事業が行なわれることから、この整備問題について集中的な質疑応答も行なわれ、これまでの議会報告会の反省のもと、参加議員の発言機会の平等は元より木目細かな報告会場の地区分けが正解のようで、A班としては参加してくださる市民の方々の数や議論のテーマ、それになんといっても各議員ができるだけ発言機会を配慮しあう形等、上手く行っているようです!
 この会場へは、高村泰徳議長も様子を見に顔を出されていました。

 九鬼コミュニティセンター会場では、当方が説明及び発言整理を行なわさせていただきました。特に説明時ではPFI手法による浄化槽整備事業の件を考慮し、1月27日(月)に開催された平成26年第1回臨時会に提出された議案等から説明をし、1~2回の報告会でやり取りがあり方向性が定まっているものに関しては併せて説明をし、新たな議論をする時間を確保することにも努めさせていただき、議員側も進行役と答弁役の割り振りも多少気遣いながら・・・


 小生らA班として最後の会場は、16日(水)曽根コミュニティセンターです。この会場では小川公明議員が進行役を務める予定ですので、曽根地区ばかりでなく梶賀地区のみなさんも参加してほしいと思います。

 これら各班による議会報告会が終えますと、最後は4月22日(火)市中央公民館3階 講堂で全議員出席のもと行います。
 今回の議会報告会の地区会場とならなかった市民のみなさんには~、この会場へ参加してほしいと思います。


Photo:SONY DSC-TX300V


初版 三鬼和昭の“日々是好日” は、ここから・・・


Facebook(三鬼和昭/miki-kazu)でも、情報発信を行なっています!

ご訪問いただき、ありがとうございます。040.gif
  記事を読んでいただき感謝です。 これからの励みに・・・ポチッと!


『日本ブログ村』人気ランキングに参加しています。
  全国市区町村議会議員BLOGの人気ランキングは、ここから・・
063.gif
  三重県(尾鷲)情報BLOGの人気ランキングは、ここから・・・056.gif

地域のための議員BLOG集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu0802 | 2014-04-12 13:05 | ミキカズの活動日記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://mikikazu2.exblog.jp/tb/19670840
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 議会報告会A班~、4番目の会場... 議会報告会が始まりました~ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE