平成26年第4回尾鷲市議会定例会が開催されます~

 昨日(11月25日)午前10時より議会運営委員会(委員長:三鬼孝之、副委員長:小川公明、委員:真井紀夫、三鬼和昭、南 靖久、榎本隆吉、奥田尚佳)が開催され、平成26年第4回定例会の会期及び議事日程(案)と提出議案及び発議案(提出者:小川公明)が示され承認された。

会期及び議事日程(案)

12月
  2日(火)10:00~ 本会議(議案上程)
  3日(水)        休会(議案調査) 
  4日(木)        休会(議案調査)
        11:00   ※一般質問&発議発言通告提出日 
  5日(金)        休会(議案調査)
  6日()        休会
  7日()        休会
  8日(月)        休会(議案調査)
  9日(火)10:00~ 本会議(質疑・委員会付託・一般質問) 
 10日(水)10:00~ 本会議(一般質問)
 11日(木)10:00~ 本会議(一般質問) 
 12日(金)10:00~ 総務産業常任委員会
                 (議案及び所管事項審査) 
 13日()        休会
 14日()        休会
 15日(月)10:00~ 生活文教常任委員会
                 (議案及び所管事項審査)
 16日(火)10:00~ 予算決算常任委員会(議案審査)                 
 17日(水)10:00~ 予算決算常任委員会(議案審査)                 
 18日(木)        予備日
 19日(金)10:00~ 本会議(委員長報告、質疑、討論、採決)

 なお、提出された議案は人事院の勧告による給料等の一部改正についてや一般会計及び特別会計補正予算、病院及び水道事業会計補正予算など14件と人権擁護委員候補者の推薦についての諮問1件、そして衆議院議員選挙費用の専決処分事項の承認についての報告1件が示されました。
 
 予算面では、一般会計は2億61万円が補正され予算合計110億8,410万円、3特別会計は488万円が補正され予算合計37億588万円です。
 病院事業会計では歳入335万円に対し歳出2,035万円が補正され、歳入49億7,259万円で歳出51億3,203万円です。一方の水道事業会計では歳入△47万円に対し歳出1,218万円で、歳入合計7億559万円、歳出合計8億9,339万円です。
 一般会計の歳出では設計業者等への委託料の源泉漏れから、市が納税義務者であることから修正申告(5日年分)が行なわれることから、その源泉徴収税支払金と延滞金合わせて567万円、歳入には源泉徴収税返還額523万円が計上されています。
 他には、給料や職員手当等7,572万円やふるさと納税返礼品代金2,431万円が主な歳出です。

 また、議員による発議1件が提出されます。


※議会中継については、本会議及び全委員会についてはインターネットで、本会議についてはZ-TV(ケーブルテレビ)アナログ5チャンネルで、それぞれライブ中継と録画中継で放送されますのでご覧ください。また、会議場での傍聴も大歓迎です。
              




初版 三鬼和昭の“日々是好日” は、ここから・・・


Facebook(三鬼和昭/miki-kazu)でも、情報発信を行なっています!

ご訪問いただき、ありがとうございます。040.gif
  記事を読んでいただき感謝です。 これからの励みに・・・ポチッと!


『日本ブログ村』人気ランキングに参加しています。
  全国市区町村議会議員BLOGの人気ランキングは、ここから・・
063.gif
  三重県(尾鷲)情報BLOGの人気ランキングは、ここから・・・056.gif

地域のための議員BLOG集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif
[PR]

  by mikikazu0802 | 2014-11-26 20:00 | ミキカズの活動日記

<< 総務産業常任委員会/管外視察報... 平成26年第3回尾鷲市議会定例... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE