カテゴリ:ミキカズの活動日記( 474 )

 

平成30年第1回尾鷲市議会定例会が行なわれました~~

平成30年第1回尾鷲市議会定例会が2月27日(火)に開会し、30議案(うち2議案は追加議案)が上程され、諮問1件、議員発議1件とともに全て採択され3月22日(木)に閉会しました。

今定例会前の議会運営委員会では、尾鷲病院事業会計において放射線治療装置(リニアック)更新のための申請経費と企業債が計上されていたが、3日後にこれらを削減した予算書に差し替えられた。

これは、三重県より昨年から指摘されていた財政調整基金に繰り入れられていた都市計画税3億4千848万円の別途積立て問題が表面化したことで、予算編成に影響のある財政調整基金残高が1億4千788万円となってしまうこととなり、財政の立て直しが急務の課題となってしまった。


今後、加藤千速市長がどのような市政運営をされるのか、議会共々、経費の削減や事業の見直しを検討しなくてはならなくなった。


財政の健全化しか脳裏に浮かばなかったことから、今定例会においては一般質問は発言通告書を提出せず本会議において議案に対す質疑を行なった。以下は1回目の発言内容のみを記載することにしました。



「通告に従い質疑を行ないます」

質疑は3課1事業の会計について8項目を通告していることから、順次質させていただきます。


①福祉保健課に係る、3款 民生費、2項 児童福祉費、2目 児童措置費、13節委託料、138ページ~139ページの一時預かり保育事業委託料 3,226千円についてですが、この事業は4月から新園舎となる尾鷲第四保育園の整備コンセプトのひとつとして提案されていた「一時預かり保育事業」ですが、本市にとって初めての取り組みであることから所信表明で述べられている「保護者の多様なニーズに対応する」として取り組まれるとのことで3,226千円が計上されていますが、事業実施に至る経緯及び財源について説明してください。


②実施検討にあたり、どのようなにニーズカウントにより実施することにされたのかご説明ください。


③この事業は子育て支援を充実させるための事業でありますが、単年度事業なのかそれと継続されるのか、次年度以降の考え方についてもご説明ください。

また、一時預かり時の保育費は?


④次は、同ページの19節 負担金・補助及び交付金のうち、延長保育事業補助金 7,613千円についてですが、この事業は社会福祉法人民生事業協会の事業を補助しているものですが、予算額7,613千円については前年度と同じ予算額ですが、延長保育されている園児数に変化があると考えられます。事業内容ととともに園児数の推移、そして財源についても国・県の補助は含まれているのか説明してください。


⑤次は、議案第14号平成30年度尾鷲市一般会計予算の議決について、予算書164ページ~165ページ4款衛生費、2項 清掃費、1目 清掃総務費13節 委託料の環境美化推進事業として計上されている海岸漂着物処理業務委託料 3,884千円について、どの地区でどれくらいの量を処理されるのか、また、財源内容についても説明してください。


⑥総務課対応分についても、説明をお願いします。

(54ページ~55ページ、2款 総務費、1項 総務管理費、1目 一般管理費、12節役務費の漂流船舶解体処理手数料 249千円)


⑦次は、168ページ~169ページ、同じく4款 衛生費、2項 清掃費の3目塵芥処理施設費、13節 委託料の清掃工場施設点検業務委託料 32,253千円についてですが、この委託料は毎年計上されているものですが前年度 29,667千円に比べ 2,586千円増額しています。要因について説明してください。


⑧そして、同じく13節 委託料の一般廃棄物処理施設維持補修工事設計施工管理業務委託料 5,174千円についてですが、この委託料も前年度 2,268千円で 2,906千円増額しています。同じく要因について説明してください。


⑨清掃工場施設点検業務とか一般廃棄物処理施設維持補修工事設計施工管理業務とは、法で定められた点検とか管理業務なのですか


そして、総務課に係る議案第14号平成30年度尾鷲市一般会計予算の議決について、同予算書52ページ~53ページの2款総務費、2項 総務管理費、1目 一般管理費、9節旅費のなかの総務一般管理費普通旅費140千円について、当初予算収容事項説明書には紫波(しわ)町庁舎視察旅費として新規予算計上されています。

この岩手県紫波郡紫波町役場への出張旅費について、目的及び員数等について詳細をご説明ください。


最後は、議案第18号 平成30年度尾鷲市病院事業会計予算の議決についてで、1ページ及び4ページの収益的収入についてですが、先ず、第1款病院事業収益、第1項 医業収益は入院1日平均 192人(-4人)で年間延べ70,226人(-1,390人)、外来1日平均 400人(-6人)で年間延べ97,482人(1,515人)として3,832,213千円が計上されています。これは、前年の入院1日平均196人で71,616人、外来1日平均 406人で年間延べ98,997人として3,839,616千人でしたから、本年は7,403千円の減収となる見込みですが、医療人口の減少とともに入院及び外来人数をもう少し下方修正ではと考えますが、これらの根拠についてもう少し詳しく説明してください。


⑫続いて、1ページ及び5ページ、11ページの支出についてですが、人件費において前年度比で報酬が43,660千円増で216,191千円、給料が13,951千円減で848,102千円、また、手当が55,517千円減の858,830千円、特殊勤務手当が15,517千円減の186,764千円となっており医師の勤務体系にも変化があることが見られます。常勤医師が減り応援医師が増える体制となることが数字上でうかがえますが、診療や医業収益に影響はありませんか、説明ください。


⑬また、定例会冒頭の所信表明では、加藤市長は5ページにの医薬品材料費について合計約25,000千円の経費削減ができると述べられています。これらは直に16ページ~17ページにあります平成31年3月31日における平成30年度 予定損益計算書にみられる当年度純損失においては、平成29年度決算におけるそのものより減額となることを示していますが、この医薬品材料費が削減となることをもっと具体的に説明してください。


⑭こういった医療品材料費の取り扱いについて、私自身からも平成27年度の第2回定例会及び第4回定例会で、一般質問において提案していますよね。

ならば、18ページ~20ページにある平成31年3月31日における平成30年度予定貸借対照表の2 流動資産、(3)貯蔵品 53,137千円はもっと減額できるのではないですか。2~30,00千万円台にできれば、その分、現金に余裕ができるのではないですか。





初版 三鬼和昭の“日々是好日” は、ここから・・・

Facebook(三鬼和昭/miki-kazu)でも、情報発信を行なっています!

ご訪問いただき、ありがとうございます。040.gif  記事を読んでいただき感謝です。 これからの励みに・・・ポチッと!
『日本ブログ村』人気ランキングに参加しています。  
全国市区町村議会議員BLOGの人気ランキングは、ここから・・
063.gif  
三重県(尾鷲)情報BLOGの人気ランキングは、ここから・・・056.gif
地域のための議員BLOG集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif

[PR]

  by mikikazu0802 | 2018-03-26 22:21 | ミキカズの活動日記 | Trackback | Comments(0)

三重紀北消防組合議会と紀北広域連合議会が開催されました~~

 三重紀北消防組合議会(議長:南 靖久/尾鷲市議会議長)第2回定例会が12月19日(火)午前10時より紀北広域連合会ご派遣センターで開催されました。

a0196709_23433000.jpg
 
 会議冒頭、紀北町議会において役職の改選が行なわれたことから、先ずは議席の指定が行なわれ副議長選挙として申し合わせにより家崎仁行議員が選出され、議会選出監査委員には入江康仁議員が選任されました。
 その後、公平委員選任や平成28年度一般会計歳入歳出決算の認定や一般会計補正予算(第1号)などが審査され、採決の結果は全案件とも全会一致で採択されました。尚、申し合わせで三重紀北消防組合管理者は加藤千速/尾鷲市長が務めています。 


 午後1時30分からは、平成29年第3回紀北広域連合議会が開会し、やはり紀北町議員も議席の指定後、議長選挙ががあり申し合わせで家崎仁行/紀北町議会議長が就任し、監査委員や公平委員の選任、各会計補正予算(第1号)や平成28年度各会計歳入歳出決算の認定等、議案11件と認定4件が審査され全会一致で採択されました。

a0196709_23355961.jpg


 会議は午後4時30分を過ぎた頃までかかり閉会となりましたが、紀北広域連合(連合長:尾上寿一/紀北町長)の各会計予算合計額は60億円を超していることや介護保険給付額の増額など、広域連合運営的にも大きな課題が出てきていることから、当初予算及び決算審査には三重紀北消防組合議会と別の日程で審査すべきとの感想である。


Photo:docomo iPhone X

[PR]

  by mikikazu0802 | 2017-12-21 00:45 | ミキカズの活動日記 | Trackback | Comments(0)

投稿が少なくなっています・・・


投稿が少なくなっています・・・

a0196709_14042015.jpg

下記にリンクしているfacebookにて、リアルタイムで議員活動及び尾鷲のことをupしています。定例会等の節目については記事を書く予定ですが・・・





Photo:Nikon D750Photo:SONY DSC-TX300V Photo:docomo iPhone 6s

初版 三鬼和昭の“日々是好日” は、ここから・・・

Facebook(三鬼和昭/miki-kazu)でも、情報発信を行なっています!

ご訪問いただき、ありがとうございます。040.gif  記事を読んでいただき感謝です。 これからの励みに・・・ポチッと!
『日本ブログ村』人気ランキングに参加しています。  
全国市区町村議会議員BLOGの人気ランキングは、ここから・・
063.gif  
三重県(尾鷲)情報BLOGの人気ランキングは、ここから・・・056.gif
地域のための議員BLOG集約サイト『まちの種』は、ここから・・・058.gif

[PR]

  by mikikazu0802 | 2017-12-18 16:20 | ミキカズの活動日記 | Trackback | Comments(1)

平成29年第4回尾鷲市議会定例会が行なわれました~~

平成29年第4回尾鷲市議会定例会が上程された全議案を採択し閉会しました。


a0196709_10281133.jpg
※写真は、11月12日(日)の開催された第32回全国尾鷲節コンクールに思いを込めてトップで尾鷲節を披露した大会会長でもある加藤千速市長~~、9月に開催された第3回定例会で同事業への補正予算について一部の議員から厳しい質疑への回答とともに、入場呼びかけが功を奏したくさんの市民が来ていました。


 第4回定例会は11月28日(火)に開会し、2名の議員が議案に対する質疑を行い、10名の議員が一般質問に臨みました〜〜

a0196709_11221687.jpg

 その後、12月7日(木)から総務産業常任委員会、8日(金)に生活文教常任委員会、11日(月)に予算決算常任委員会において付託議案の審査及び審議が行われ、12日(火)には連合審査会とし、加藤市長が行っている7つの市政推薦プロジェクト及び尾鷲市まち・ひと・しごと創生総合戦略に係る効果検証及び地方創生加速化交付金に係る効果検証について聴き取り調査を行ないました。

 最終日には、3常任委員会での付託議案に対する審査結果について各委員長から報告が行なわれ、委員長に対する質疑は無かったものの、議案に対する賛成討論が1名の議員から行われ、採決の結果、各委員長が報告したとおり全議案とも全会一致で賛成され採択されました。

 

 他には、開会初日に議長による発議第10号過疎地域における救急医療提供体制に対する支援(補助制度の創設)を求める意見書についてが発議され意義無く承認されました。最終日には、総務産業常任委員会に付託されていた請願第1号国土調査法に基づく尾鷲市の地籍調査事業の早期実施を求める請願(請願者:三木里地区会・宇田正明会長、紹介議員:上岡雄児)についても同委員会による審査結果報告のとおり、本会議においても全会一致での賛成により採択され、初日の専決処分の扱いを含め全て議案等の取扱いが終了し、閉会となりました。



Photo:Nikon D750

[PR]

  by mikikazu0802 | 2017-12-18 11:39 | ミキカズの活動日記 | Trackback | Comments(0)

平成29年第3回尾鷲市議会定例会が開会しました~~

 9月5日(火)午前10時より平成29年第3回尾鷲市議会定例会が開会しました~~

a0196709_11563873.jpg

 加藤千速市長(右側)と藤吉利彦副市長にとって初めての定例会となり、報道関係者も普段より多く一部支持者等も傍聴席にみえているようでした。

a0196709_11560066.jpg
※ちなみに写真は、閉会後(上の写真)と開会前(下の写真)です。

議案
第42号 尾鷲市市税条例の一部改正について
第43号 尾鷲市都市計画条例の一部を改正する条例の一部改正について
第44号 平成29年度尾鷲市一般会計補正予算(第2号)
     の議決について
第45号 平成29年度尾鷲市国民健康保険事業特別会計補正予算
     (第1号)の議決について
第46号 平成29年度尾鷲市後期高齢者医療事業特別会計補正予算
     (第1号)の議決について
第47号 平成29年度尾鷲市病院事業会計補正予算(第1号)
     の議決について
第48号 平成29年度尾鷲市水道事業会計補正予算(第1号)
     の議決について
第49号 平成28年度尾鷲市一般会計歳入歳出決算の認定について
第50号 平成28年度尾鷲市国民健康保険事業特別会計歳入歳出
     決算の認定について
第51号 平成28年度尾鷲市後期高齢者医療事業特別会計歳入歳出
     決算の認定について
第52号 平成28年度尾鷲市公共下水道事業特別会計歳入歳出決算
     の認定について
第53号 尾鷲市教育委員会委員の任命について

報告
第 8号 平成28年度健全化判断比率及び平成28年度資金不足比率
     の報告について


発議
第 7号 「全国環境森林税」の創設に関する意見書について(案)
第 8号 北朝鮮による核・ミサイル問題の早急な解決を求める意見書
     について(案)
第 9号 「道路整備の推進」と「道路財特法における補助率等の嵩上げ
     措置の継続」に関する意見書について(案)


選挙
第 7号 三重県後期高齢者医療広域連合議会の議員の選挙について


 上記ように、議案・報告・発議・選挙が上程され、議案については第53号尾鷲市教育委員会委員の任命については人事案件ということで、委員会付託を省略し採決が行われ全会一致で濵口精幸氏(65才)再任され、発議3件及び選挙1件も全会一致で採択された。


 会議は翌日から議案調査のため休会となり、11日に本会議が再開され上程された議案11件に対する質疑が行われ、その後、一般質問が行われます。

 一般質問は抽選により、11日(月)に野田拓雄議員と内山将文議員が12日(火)に奥田尚佳議員、仲 明議員、上岡雄児議員、楠 裕次議員の順に登壇します。また、質疑については奥田尚佳議員と小生が議案について質すべく通告をしています。


[PR]

  by mikikazu0802 | 2017-09-08 12:19 | ミキカズの活動日記 | Trackback | Comments(0)

平成29年第3回尾鷲市議会定例会が開催されます~~

 議会運営委員会(村田幸隆委員長)が8月29日(火)午前10時より加藤千速市長・藤吉利彦副市長等出席のもと開かれ、平成29年第3回尾鷲市議会定例会の提出議案12件、報告1件、発議3件、選挙1件、そして会期及び会議日程について審査が行われました。

a0196709_00590042.jpg

提出議案は、
第42号 尾鷲市市税条例の一部改正について
第43号 尾鷲市都市計画条例の一部を改正する条例の一部改正について
第44号 平成29年度尾鷲市一般会計補正予算(第2号)
     の議決について
第45号 平成29年度尾鷲市国民健康保険事業特別会計補正予算
     (第1号)の議決について
第46号 平成29年度尾鷲市後期高齢者医療事業特別会計補正予算
     (第1号)の議決について
第47号 平成29年度尾鷲市病院事業会計補正予算(第1号)
     の議決について
第48号 平成29年度尾鷲市水道事業会計補正予算(第1号)
     の議決について
第49号 平成28年度尾鷲市一般会計歳入歳出決算の認定について
第50号 平成28年度尾鷲市国民健康保険事業特別会計歳入歳出
     決算の認定について
第51号 平成28年度尾鷲市後期高齢者医療事業特別会計歳入歳出
     決算の認定について
第52号 平成28年度尾鷲市公共下水道事業特別会計歳入歳出決算
     の認定について
第53号 尾鷲市教育委員会委員の任命について

報告
第 8号 平成28年度健全化判断比率及び平成28年度資金不足比率
     の報告について


発議
第 7号 「全国環境森林税」の創設に関する意見書について(案)
第 8号 北朝鮮による核・ミサイル問題の早急な解決を求める意見書
     について(案)
第 9号 「道路整備の推進」と「道路財特法における補助率等の嵩上げ
     措置の継続」に関する意見書について(案)


選挙
第 7号 三重県後期高齢者医療広域連合議会の議員の選挙について


会期及び会議日程
9月 5日(火)10:00 本会議 議案上程
   6日(水)    休 会 議案調査
   7日(木)    休 会 議案調査
   8日(金)    休 会 議案調査
   9日()    休 会
  10日()    休 会

  11日(月)10:00 本会議 質疑・一般質問
  12日(火)10:00 本会議 一般質問
  13日(水)10:00 本会議 一般質問
  14日(木)10:00 総務産業常任委員会
  15日(金)10:00 生活文教常任委員会
  16日()    休 会
  17日()    休 会

  18日()    休 会
  19日(火)10:00 総務産業常任委員会
  20日(水)10:00 生活文教常任委員会
  21日(木)10:00 総務産業常任委員会
  22日(金)10:00 生活文教常任委員会
  23日()    休 会
  24日()    休 会

  25日(月)予備日 休 会
  26日(火)10:00 本会議(委員長報告~採決)





[PR]

  by mikikazu0802 | 2017-08-31 00:59 | ミキカズの活動日記 | Trackback | Comments(0)

尾鷲市副市長について

 本日午前10時より議会運営委員会(委員長:村田幸隆、副委員長:仲 明、委員:三鬼孝之、奥田尚佳、楠 裕次、三鬼和昭、濵中佳芳子 ~敬称略~)が開催され、第4回臨時会の開催されることから、上程される「議案第41号 尾鷲市副市長の選任について」と会期日程について説明がありました。

 都道府県に副知事及び市町村に副市町村長を置くことについては、地方自治法第161条に第3款補助機関として認められており、条例で置かないこともできる旨、示されている。また、定数も条例で定める。
 同第162条には普通地方公共団体の長が議会の同意を得てこれを選任することとなっており、同163条に任期は四年である。但し、普通地方公共団体の長は任期中においてもこれを解任することができるとなっている。
(普通地方公共団体の長=知事及び市町村長)

 副市長予定者は藤吉利彦氏(唱和33年2月17日生まれ)で、昭和55年3月三重大学水産学部を卒業し三重県庁へ入庁し三重県尾鷲水産試験場勤務を皮切りに平成4年4月より地域振興部地域振興課勤務、平成5年4月より平成8年3月まで東京事務所勤務、平成11年4月から平成13年3月まで科学技術センター勤務しており、これら以外は水産関連課での勤務のようで、平成22年4月から本年3月までは農林水産部次長として勤務して定年退職、そして4月から(公財)三重県産業支援センターへ勤務していたところを加藤千速市長がヘッドハンティングしたようである。

 加藤千速市長におかれては7月26日(水)に発登庁され勤務を始められ、議会へもこの日に開催された全員協議会へ出席し挨拶を述べられている。関係機関への挨拶回りとともに広域行政への対応、そして今回の副市長人事及び9月早々に開会予定の第3回定例会への準備をされていたと察するのである。

 明日、午前10時より第4回臨時会が開会します~

a0196709_23542672.jpg


[PR]

  by mikikazu0802 | 2017-08-22 23:55 | ミキカズの活動日記 | Trackback | Comments(0)

平成29年第2回尾鷲市議会定例会が開会します~

 本日、午前10時より議会運営委員会(村田幸隆委員長他6名)が開催され、岩田昭人市長らの出席の元、第2回定例会に提出される議案と共に会期日程が議論されました。

提出議案は、
議案第35号 尾鷲市職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部改正について
議案第36号 尾鷲市職員の育児休業等に関する条例に一部改正について
議案第37号 尾鷲市職員退職手当条例の一部改正について
議案第38号 尾鷲市消防団員等公務災害補償条例の一部改正について
議案第39号 平成28年度尾鷲市病院事業会計決算の認定について
議案第40号 平成28年度尾鷲市水道事業会計未処分利益剰余金の処分及び決算の認定について

報告第 7号 公益財団法人尾鷲文化振興会の平成28年度事業報告及び決算について

会期日程は、
月 
 4日(火)10:00~本会議(議案上程・提案説明等)
 5日(水)      休 会 議案調査
 6日(木)      休 会 議案調査
 7日(金)      休 会 議案調査
 8日()      休 会
 9日()      休 会
10日(月)10:00~本会議(質疑・一般質問)
11日(火)10:00~本会議(一般質問)
12日(水)10:00~総務産業常任委員会
13日(木)10:00~生活文教常任委員会
14日(金)10:00~予算決算常任委員会
15日()      休 会 
16日()      休 会
17日()      休 会
18日(火)10:00~予算決算常任委員会
19日(水)10:00~本会議(委員長報告~採決) 

a0196709_22502457.jpg

 現在の市長である岩田昭人氏の最後の議会となります~、一般質問がやりにくい状況です。


※市議会を傍聴してください!


[PR]

  by mikikazu0802 | 2017-06-27 22:53 | ミキカズの活動日記 | Trackback | Comments(0)

新しい尾鷲市議会がスタートしました~2017~

 平成29年6月23日(金)、第3回尾鷲市議会臨時会が開かれ、正副議長及び監査委員、そして各常任委員長等が決まりました。

議会構成(敬称略)

 議 長   南 靖久
 副議長   小川公明
 監査委員  高村泰徳 

a0196709_00053368.jpg

《議会運営委員会》
◎村田幸隆、○仲 明、三鬼孝之、奥田尚佳、楠 裕次、三鬼和昭、濵中佳芳子
※総務産業常任委員長・生活文教常任委員長・予算決算常任委員長と希望議員の互選で構成されています。なお、正副議長はオブザーバーとして出席します。

《総務産業常任委員会》
◎三鬼和昭、○内山將文、三鬼孝之、奥田尚佳、上岡雄児、小川公明

《生活文教常任委員会》
◎濵中佳芳子、○高村泰徳、楠 裕次、村田幸隆、仲 明、野田拡雄

《予算決算常任委員会》~議長を除く全議員~
◎三鬼孝之、○ 野田拡雄

《紀北広域連合議会議員》
南 靖久、三鬼孝之、上岡雄児、三鬼和昭、野田拡雄、濵中佳芳子
※議長・総務産業常任委員長・生活文教常任委員長・予算決算常任委員長と希望議員による互選で構成されています。

《三重紀北消防組合議会議員》
南 靖久、三鬼孝之、楠 裕次、三鬼和昭
※議長・総務産業常任委員長・予算決算常任委員長と希望議員の互選で構成されています。

※◎は委員長、○は副委員長です。

※尚、平成29年第2回尾鷲市議会定例会(通称、6月議会)が7月早々に開会予定のようです。

※オワセグ(尾鷲地区限定ワンセグ放送)やインターネットでライブ及び録画放映を行なっていますので、ご視聴ください!応援された議員の議会での活動を見ていただくことが市政の活性化につながりますー

[PR]

  by mikikazu0802 | 2017-06-24 00:11 | ミキカズの活動日記 | Trackback | Comments(0)

当選証書をいただきました~~

 平成29年6月4日(日)に執行され11日(日)に投開票された尾鷲市議会議員選挙による当選証書を受け取りました~

a0196709_07210445.jpg

a0196709_07294492.jpg



 今回で連続7回目の付与式となりますが、一度だけ市長による議会解散がありますので1期4年に満たしていませんが支持者のみなさま方のおかげで議席をいただくことになり感謝です。

 選挙が終了し当選させていただきますと、このような告知書が届きます~~(※実際には尾鷲市選挙管理委員会より電話にて登庁の案内が来ます)

a0196709_07272225.jpg



 平成6年11月に働き盛りの43才で、なんと無投票という超ラッキーな議員デビューをさせていただき、昨日、7期目の4ヶ年を務めさせていただくことになり改めて身の引き締まる思いです。
 何故ならば、人生としては通過点に過ぎませんが議員としては使命を全うすべき時期に来ていますし、現在の尾鷲を何とかしなくてはこの場に存在しているだけであるからです。それに、今回の選挙では新人の方々に圧倒されたように尾鷲市における時代の節目、所謂、市長が変わる!そして議会、議員も変われ!と言っているようなことを痛感したからであります。しかしながら常々40~50歳代の働き盛り、時代及び世代のリーダーの出現を願っていることや小生自身も議員として40~50歳代が一番世の中に調和していたと回想できることから、この年代の方々が議会に出やすいような土壌づくりにも努めなくてはならないと思います。この年代の議員が多数を占める、中心になる尾鷲市議会になるべきだと思う持論があるからです。
今回の新人1名以外は50歳後半から60歳の半ばを過ぎていることから、小生と同じように長らく議員として・・・

 これまでに比べ、やや平均年齢が低くなったとは言え、現実はこの新尾鷲市議会で新たな活動をし、『みんなで尾鷲を明るく』しなくては次世代を担う子どもたちの未来が見えてこないことになることから、現在の自身の置かれているポジション(立場)を強く認識し新たな議会活動を始動させたいと思います~~

 みなさまには変わらぬ暖かいご声援と力強いご声援を引き続きお願い申し上げます。何よりも励みになります。




[PR]

  by mikikazu0802 | 2017-06-13 07:51 | ミキカズの活動日記 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE